ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「庭のホテル 東京」野村不動産傘下で、新体制発足

「庭のホテル 東京」野村不動産傘下で、新体制発足

投稿日 : 2019.04.15

東京都

ホテル関連ニュース

庭のホテル 東京」を運営する株式会社UHMは、2019年3月1日付で野村不動産ホールディングス株式会社の傘下に入り、同社のグループ企業の1つとなった。それに伴い、2019年4月1日より、株式会社UHMの代表取締役、および役員、ならびに「庭のホテル 東京」の総支配人が交代となった。

【株式会社UHM 会社概要】

会社名:株式会社UHM

創業:1935年(昭和10年)

所在地:東京都千代田区神田三崎町1-1-16

事業内容: ホテル・レストラン経営 (直営ホテル/ 庭のホテル 東京 ・東京グリーンホテル後楽園)

従業員数:141名 (※2019年2月現在)

【庭のホテル 東京 概要】

開業日:2009年5月18日

所在地:東京都千代田区神田三崎町1-1-16

客室数:238室

レストラン数:直営2店舗 / 日本料理「縁(ゆくり)」、ダイニング「流(りゅう)」

その他施設:ファンクションルーム 「燦(さん)」、 ファンクションルーム「粋(すい)」

また、同ホテルは4月11日にはホームページのリニューアルを合わせて実施した。

【合わせて読みたい】

野村不動産「庭のホテル東京」の隆文堂の全株式取得完了

野村不動産「庭のホテル 東京」取得、ホテル事業拡大へ

庭のホテル 東京、レストラン流(りゅう)改装

庭のホテル 東京「ミシュランガイド東京」10年連続選出

庭のホテル東京「秋の夜長の読書プラン2018」

関連記事