ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町」2020年4月1日開業

「NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町」2020年4月1日開業

投稿日 : 2020.03.18

福岡県

新規ホテル情報

​バリューマネジメント株式会社は、福岡県八女市の伝統的建造物群保存地区内に、築約90年以上の古民家2棟を高級ホテルに改修した「NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町」を2020年4月1日に開業する。

福岡県八女市の伝建地区にお茶をテーマにした高級ホテル

出典:バリューマネジメント

同ホテルの開発は、八女市の人口減少に伴う地域経済の衰退を懸念した八女商工会議所が、2017年からスタートした「八女福島観光プロジェクト」で方針を定め、八女市商店街連合会や八女タウンマネジメント株式会社らと共に、官民一体で連携を図りながら行った。

今後同ホテルを拠点とし、八女エリアの魅力を開発・発信し、交流人口の増加、地域経済の活性化を目的としたまちづくりを実践する予定。

定員は2棟7室計23名。1泊2食付きで一部屋約5万円~。

同社のグループブランド「VMG HOTELS & UNIQUE VENUESのホテルはこれまで、兵庫県の丹波篠山市を起点に全国8地域に展開。今年2020年以内に、更に4地域への展開を予定しているという。

出典:バリューマネジメント

福岡県八女市ではメトロエンジンリサーチによると、宿泊施設が26、部屋数にして503室が提供されている。

【合わせて読みたい】

「NIPPONIA HOTEL ⽵原 製塩町」2019年8月1日開業

「HOTEL CULTIA 太宰府」2019年10⽉4⽇開業

1泊100万円で城主の夢、四国・⼤洲城「キャッスルステイ」予約開始

福岡県ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

福岡県ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事