ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 宮古島に特化したアクティビティ・ツアー予約サイト

宮古島に特化したアクティビティ・ツアー予約サイト

投稿日 : 2018.12.14

沖縄県

ホテル関連ニュース

株式会社ShumMaKeは、沖縄県・宮古島エリア(宮古島、伊良部島)に特化した現地アクティビティの予約・情報発信サイト「宮古島ツアーズ」を本日2018年12月14日にオープンした。

下地島空港へのLCC開通でも注目の沖縄県・宮古島エリア

沖縄 八重山エリアで「西表島ツアーズ」、「石垣島ツアーズ」を運営する株式会社ShumMaKeは沖縄エリア4拠点目、全国では5拠点目のウェブサイトとして、リゾートホテルの開発も相次いでいる沖縄県・宮古島エリアに「宮古島ツアーズ」をオープンした。
宮古島ツアーズは「西表島ツアーズ」「石垣島ツアーズ」と同様、全国のアクティビティ情報を提供する一般的な旅行・アクティビティ予約サイトと異なり、宮古島エリアのアクティビティと関連情報発信に特化したサイト。

自らが現地でツアーガイドの話を聞き、周辺をまわって集めたアクティビティの特徴やプランの内容を発信しているため、より濃密で詳細な情報を見ることができる。
既存のアクティビティ予約サービスの場合、ツアー・アクティビティに関する情報のみが掲載されている場合がほとんどだが、宮古島ツアーズでは”宮古島への旅行のすべてがわかる”をコンセプトにアクティビティ情報に限らず、飲食店やホテル、観光スポットについての情報も発信していく。
ShumMaKeはアクティビティ予約サイトの運営とツアー及び地方活性のコンサルティングを通して、地方のエンパワーメントを目指す会社。
今回の「宮古島ツアーズ」や既に運営している「西表島ツアーズ」「石垣島ツアーズ」と同様、自社で各エリアのアクティビティ予約サイトを運営すると同時に、各エリア特化型のアクティビティ予約・情報発信サイトを地元の企業と共同で展開することを目指している。

宮古島は下地島空港の旅客ターミナルが2019年3月30日に開業する。LCCやビジネスジェットの誘致が進んでおり、ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)が成田から就航する予定だ。
沖縄県宮古島市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、宮古島市には宿泊施設が255、部屋数にして4,004が提供されている。

新規開業予定は4施設、部屋数にして202の増加を見込んでいる。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

種別としては大規模な旅館やリゾートホテルも多い中で、ペンションやコテージ、ゲストハウスなどの簡易宿所の展開が多いのが宮古島の特徴だ。

【合わせて読みたい】

沖縄UDS、宮古島にリゾートホテル、2019年5月6日開業

イラフ SUI 沖縄宮古、ホテル開業予定日が12月19日に変更

宮古島「シギラリゾート」新チャペル、2019年4月開業

沖縄がハワイを超えたー台湾人が外客数トップ

東京ドーム5個分の開発計画も、沖縄の魅力が活きる沖縄のリゾートホテル計画

人口の12倍の観光客が訪れる宮古島、加速するリゾートホテルの開発ラッシュ

関連記事