ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 京都初カプセルホテルに「親子宿泊プラン」登場

京都初カプセルホテルに「親子宿泊プラン」登場

投稿日 : 2018.11.21

京都府

ホテル関連ニュース

株式会社サンザが運営する 「進化系カプセルホテル」安心お宿プレミア京都四条烏丸店は、小学生以上の子供と一緒にカプセルホテルに宿泊できる京都初「親子でカプセルホテル初体験プラン」を販売開始した。

冬休み期間限定、カプセルホテルを親子で初体験

カプセルホテルは従来の安宿、おじさん達のたまり場的利用から、その利便性と快適性を追求した「合理的宿」として、新たな進化を続けている。

近年では、インバウンドを中心に若い世代の男女にも人気急上昇中のカプセルホテルだが、法令により施錠が出来ないため、男女別での利用となり、未成年の子供と一緒に利用出来ない施設が殆どなのが現状。

「安心お宿」プレミア京都四条烏丸店では、親子エリアを設け、小学生以上の子供と一緒に泊まれるカプセルホテル宿泊を冬季休み期間限定で実現した。
<京都初!「親子でカプセルホテル初体験プラン」概要>
販売開始:2018年11月19日(月)
宿泊対象期間:2018年12月21日(金)~2019年1月6日(日)
対象店舗:安心お宿プレミア京都烏丸店(京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町239-1)
料金:一人3,980円~(朝食付・子供同額)/時期での価格変動在り
プラン内容:利用は小学生以上から
・小学校低学年用館内着用意
・子供用アメニティセットプレゼント(ハブラシ・スリッパ・ハンカチ)
・カプセルフロアの一部を家族専有エリアとして提供
・家族30分バータイムサービス(子供はソフトドリンクフリー)

京都市下京区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、京都市下京区には宿泊施設が550、部屋数にして13,965が提供されている。新規開業予定は、13施設となっており、部屋数にて1,803の増加を見込んでいる。

京都市内でも最大のホテル激戦地区であり、カプセルホテルも近年増加傾向にある。

話題とはなっても実際に泊まる機会が大人にも数少ないカプセルホテルは、子供にとっては遠い存在。

社会勉強・情操教育・自由研究の一環として、冬の家族の思い出作りに一度泊まってみるのも良いかもしれない。

【合わせて読みたい】

「エスペリアホテル京都」丹波口に2019年4月末開業 

「京王プレリアホテル京都烏丸五条」11月27日開業

京都初分散型ホテル 「エンソウアンゴ」10月15日開業

京阪「THE THOUSAND KYOTO」2019年1月29日開業

アパホテル〈京都駅東〉が2019年10月に開業

【ホテル開発ランキング】京都エリア新規ホテル開発ランキング

関連記事