ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 横浜市上郷・森の家、2019年9月1日改装開業

横浜市上郷・森の家、2019年9月1日改装開業

投稿日 : 2019.08.23

神奈川県

新規ホテル情報

地域の未活用不動産を活かし、国内合宿向けの宿泊施設を運営している株式会社R.projectが運営業務を担当する「横浜市上郷・森の家」が、2019年9月1日にリニューアルオープンする。

神奈川県産の食材を使ったレストランや、グランピング施設

出典:R.project

横浜市上郷・森の家は、横浜自然観察の森や、金沢市民の森、金沢動物園に隣接した自然豊かな研修・宿泊施設。

ホールやミーティングルーム、多目的室に加え、自慢の室内焚き火場「火の間」を備え、企業研修やゼミ合宿、ダンス合宿などの団体でも利用できる。リニューアルオープン後は、グランピング施設やキャンプ施設も加わり、ファミリーやグループ旅行などにも楽しめる施設へと生まれ変わる。

出典:R.project

また、神奈川県産食材をふんだんに使った石窯焼き料理が楽しめるレストラン&カフェもオープンする。

出典:R.project

同施設は、2017年に公募プロポーザル方式にて募集された「横浜市上郷・森の家改修運営事業(PFI)」において、外部有識者で構成する「横浜市民間資金等活用事業審査委員会」にて提案内容の審査を行い、応募した3グループの中から、同社が運営業務を担当する上郷フォレストPFI株式会社が優先交渉権者に決定され、改修・運営準備を行ってきた。

【宿泊施設概要】
名称:横浜市上郷・森の家
住所:横浜市栄区上郷町1499-1    
アクセス:金沢八景駅より神奈川中央交通バス大船駅行・ネオポリス行「森の家前」より徒歩5分、JR大船駅傘間口より神奈川中央交通バス金沢八景駅行「森の家前」より徒歩5分

構成:宿泊室、カフェテリア、ミニドーム、ホール、ミーティングルーム、キャンプ、BBQ施設 等

宿泊定員:通常定員165名(最大205名)

メトロエンジンリサーチによると、横浜市栄区には同ホテルを含めて宿泊施設は2施設のみとなっており、新規開業も予定されていない。

【合わせて読みたい】

りんくうプレミアム・アウトレット、増設計画にグランピング

星のや富士「薫る果実のグランピング朝食」

神奈川県ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

神奈川県ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事