ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JNTO、東北最大の訪日促進イベントを台北市で開催

JNTO、東北最大の訪日促進イベントを台北市で開催

投稿日 : 2018.11.22

海外

インバウンド

日本政府観光局(JNTO)は、昨年12 万人以上が来場した東北最大の訪日促進イベント「日本東北遊楽日 2018 だいすき ♡?とうほく」を、12月14日(金)〜16日(日)に、台北市にて開催。東北6県をはじめ、地方自治体、DMO、民間事業者等、総勢31団体が出展し、東北産品の試食・試飲などを行う。

日本東北遊楽日 2018 だいすき♡?とうほく

JNTOは、東北6県の外国人宿泊者数を2020年に150万人泊とする政府目標の達成に向け、 2017年4月に東北観光振興の専門部署を設置し、全世界対象の東北デスティネーション・キャンペーンを通じて、東北地域の観光復興に向けた取り組みを強化している。台湾は、訪日リピーター客が多い市場であり、東北地方への訪問者も年々増加している。

そこでこの度、JNTOは、台湾市場に向けて東北地方の観光魅力をプロモーションすべく、東北六県感謝祭実行委員会と連携し、台北市で一般消費者向け東北 PR イベント 「日本東北遊楽日 2018 だいすき♡?とうほく」を2018年12月14日(金)~16 日(日)に、台北市の華山 1914 文化創意産業園区にて開催する。

5回目の節目を迎えた今回は、大切な人と過ごし、交流・絆を深める「お祝い」をテーマとし、東北各地の縁起物をイベントデザインに盛り込むほか、秋田竿燈等の野外展示や津軽三味線をはじめとするステージイベント等を通じて、東北地方の魅力を幅広く発信し、訪日意欲の喚起を図る。

東北6県をはじめ、地方自治体、DMO、民間事業者等、総勢31団体が出展し、文化体験や東北産品の試食・試飲、プロモーション映像上映等を通じて、それぞれの多様な観光魅力を紹介する。

また、東北の魅力や復興状況を台湾へ届けるため、宮城県内で毎年9月に開催される東日本大震災の復興支援目的のサイクリングイベント「ツール・ド・東北」の協力の下、台湾で人気の自転車をコンセプトとした情報発信を行う。

さらに、東北出身で来年1月に台北公演を控えた乃木坂 46・久保史緒里さんもイベント初日に来場し、東北の魅力をPRする。

【イベント概要】

主催:日本政府観光局(JNTO)、東北六県感謝祭実行委員会

日時:2018年12月14日(金)~16日(日)

初日 :12:30~19:00(オープニングセレモニー11:00~11:50)

2日目:10:00~19:00

3日目:10:00~18:00

会場:華山 1914 文化創意産業園区(台北市)

概要:東北地域の観光魅力を発信するブース出展、ステージイベント、東北産品の試飲・試食、物販等

【合わせて読みたい】

JNTO マーケティング研修会 in 東北、11月15日仙台開催

JNTO「VISIT JAPAN Travel Mart 2018 -EAST ASIA-」開催

JNTO公式Twitterアカウント「Japan Safe Travel」開設

JNTO、外国人向け総合観光案内所をリニューアルオープン

JNTO、地域のお薦め観光コンテンツを募集

関連記事