ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JNTO、外国人向け総合観光案内所をリニューアルオープン

JNTO、外国人向け総合観光案内所をリニューアルオープン

投稿日 : 2018.11.06

東京都

インバウンド

日本政府観光局(JNTO)は、丸の内エリアで運営中の外国人向け総合観光案内所「JNTO ツーリスト・イン フォメーション・センター(TIC)」を、運営委託先である三菱地所との共同企画にて、11月12日(月)にリニューアルオープンする。

出典:JNTO

防災機能、文化体験機能を拡充、丸の内ナイト人力車ツアー

日本政府観光局(JNTO)は、丸の内エリアで運営中の外国人向け総合観光案内所「JNTO ツーリスト・インフォメーション・センター(TIC)」(所在地:東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F)を、運営委託先である三菱地所との共同企画にて、11月12日(月)にリニューアルオープンする。

JNTOは三菱地所と2012年1月から約7年間、大丸有(大手町・丸の内・有楽町)エリアにて「JNTO TIC」 を運営してきた。

江戸・明治・大正・現代の風景が調和する大丸有エリアは、全世界からの個人旅行者に加えて、ビジネス旅行者や国際会議等に出席するMICE参加者等も多数訪れる人気スポットの一つであり、2017年の訪日外国人来訪者数は約210万人に上った。

このたびのリニューアル内容としては、訪日外国人の旅行スタイルやニーズの多様化に伴い、観光案内所に求められる機能やサービスが大きく変化していることを受けて、訪日外国人向け防災機能(インバウンド防災備蓄の拡充 (ハラル非常食、スマホ充電器等) 、災害時の情報収集機能強化のため災害専用電話を設置)や文化体験機能(着付けスペース、着物記念撮影)等を拡充し、 多目的スペースの新設により、祈祷室としての利用等多様な旅行者ニーズへの対応を可能にする。

また、日本全国の観光情報の提供とともに、皇居フリーガイドツアーを東京SGGボランティアクラブ運営のもとに実施してきたが、このたび皇居ボランティアツアーや丸の内ウォークガイドに加え、ナイ トアミューズメントとして、「丸の内ナイト人力車ツアー」を新たに追加する。

「JNTO TIC」は、今後も大丸有エリアを拠点としたインバウンド専門施設として、訪日外国人旅行者に日本の魅力を発信し、安全・安心・快適に訪日旅行を楽しんでもらえるよう貢献していきたい考え。

【合わせて読みたい】

観光庁、外国人観光案内所の非常用電源整備を支援

観光庁「非常時の外国人旅行者の安全対策」決定

JNTO、地域のお薦め観光コンテンツを募集

JNTO「日台教育旅行交流会」10月30日(火)東京開催

関連記事