ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 帝国ホテル東京「コートールド美術館展 魅惑の印象派」開催記念メニュー

帝国ホテル東京「コートールド美術館展 魅惑の印象派」開催記念メニュー

投稿日 : 2019.08.27

東京都

ホテル内レストラン

帝国ホテル 東京は、9月10日(火)から上野の東京都美術館で開催される展覧会「コートールド美術館展 魅惑の印象派」の開催を記念、出展作品をイメージして創作したフルコースを楽しめる開催記念メニューを、トラディショナルダイニング「ラ ブラスリー」で9月5日(木)から11月6日(水)まで開催する。

印象派・ポスト印象派の巨匠の作品イメージ創作フルコース

「コートールド美術館展 魅惑の印象派」(9月10日(火)から12月15日(日))では、イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂「コートールド美術館」が所蔵する、選りすぐりの絵画・彫刻約60点が展示される。

出典:コートールド美術館展 魅惑の印象派

タワー館地下1階のフランス料理「ラ ブラスリー」では、この展覧会の開催記念企画として、出展作品をイメージし、創作したメニューによるフルコースを提供。

メニューは、ロンドンのテムズ川や、ゴッホ、ゴーガン、ルノワール、マネといった巨匠達やその作品を思い浮かべながら「ラ ブラスリー」のシェフ 八坂繁之氏が考案した。

なお、10月1日(火)の夜には、東京都美術館の学芸員である大橋菜都子氏による絵画鑑賞の手引きと、振付師の白神ももこ氏によるダンス・パフォーマンスを、シャンパンやワインをペアリングしたメニューと共に楽しめる、50名限定の特別ディナーも開催する。

出典:帝国ホテル東京

【「コートールド美術館展 魅惑の印象派』開催記念メニュー 概要」】

期間:9月5日(木)~11月6日(水)

料金:12,750円 (10月から 13,000円) ※消費税込、サービス料別。

営業時間:ランチ 11:30~14:30 (ラストオーダー)、ディナー 17:30~21:30 (ラストオーダー)

【「コートールド美術館展」印象派の傑作とダンス・パフォーマンスを楽しむ特別ディナー】

期間:10月1日(火) 19:00 ~ 21:30

料金:26,000円(コース料理、飲物付。消費税込、サービス料別。50名限定、要予約

パフォーマンス企画演出 / 玉塚 充氏

共催 / 家庭画報Academy

出典:コートールド美術館展 魅惑の印象派

【合わせて読みたい】

帝国ホテル東京、展覧会「みんなのミュシャ」タイアップ

帝国ホテル東京「英国フェア A Taste of Britain」

イータブ・プラスが帝国ホテル東京で客室内設備リモコン機能

帝国ホテル、開業130周年に向け記念商品・イベント開始

帝国ホテルで過ごす夏休み、家族で学ぶテーブルマナー

関連記事