ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > フランス料理と音楽の華麗なコラボ、第5回帝国ホテル芸術祭

フランス料理と音楽の華麗なコラボ、第5回帝国ホテル芸術祭

投稿日 : 2019.11.15

東京都

ホテル内レストラン

帝国ホテル 東京は、世界で活躍する指揮者 西本智実氏が芸術監督を務めるコンサートを帝国ホテル東京料理長、杉本雄氏のフランス料理と共に楽しめる「第5回帝国ホテル芸術祭」を2020年2月16日(日)に開催する。

世界を舞台に活躍する指揮者 西本智実を芸術監督に迎える一夜

「帝国ホテル芸術祭」は開業125周年記念イベントとして2016年にスタートし、来年で5回目の開催となる。

今回のステージでは、西本氏率いるイルミナートフィルハーモニーオーケストラの演奏に、世界的なヴァイオリン奏者、前橋汀子氏によるソロ演奏を加えて届ける。コンサートを聴きながら、本年4月に帝国ホテル東京料理長に就任した杉本氏によるフランス料理のフルコースディナーを楽しめる。

【第5回帝国ホテル芸術祭 概要】

日時:2020年2月16日(日)

17:30~ 室内アンサンブル、食前酒/18:00~20:30(予定)コンサート、食事

会場:本館2階 孔雀の間

料金: 一人 45,000円 (サービス料・消費税込)

※帝国ホテル東京料理長 杉本雄氏によるフランス料理フルコース、飲物付

主催:株式会社 帝国ホテル

芸術監督・指揮:西本智実

出演予定:前橋汀子(ヴァイオリン)、イルミナートフィルハーモニーオーケストラ(管弦楽)

出典:帝国ホテル

曲目(予定):

『≪四季≫より<夏>』 (ヴィヴァルディ)

『≪わが祖国≫より<モルダウ>』  (スメタナ)

『序奏とロンド・カプリチオーゾ 』(サン=サーンス) など

【西本智実氏 プロフィール】

芸術監督・指揮 西本智実イルミナート芸術監督兼首席指揮者等。名門ロシア国立響及び国立歌劇場で指揮者ポストを外国人で初めて歴任。約30ヶ国より各国を代表するオーケストラ、名門歌劇場、国際音楽祭より指揮者として招聘。2013年よりヴァチカン国際音楽祭に毎年招聘、2014年ヴァチカンの音楽財団よりアーノンクール氏と共に「名誉賞」が最年少で授与。

【合わせて読みたい】

食と音楽の華麗なコラボレーション「帝国ホテル芸術祭」

帝国ホテル、京都・祇園で「弥栄会館」活用の新規ホテル計画

帝国ホテル、開業130周年に向け記念商品・イベント開始

関連記事