ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 勝浦ホテル三日月が館内消毒を終え3月1日(日)営業再開

勝浦ホテル三日月が館内消毒を終え3月1日(日)営業再開

投稿日 : 2020.02.26

千葉県

ホテル関連ニュース

中国・武漢市からのチャーター機で帰国した日本人の多くを受け入れた勝浦ホテル三日月が館内の消毒作業や清掃作業を終えて、3月1日(日)に営業を再開することを発表した。

同ホテルによると、政府チャーター機で武漢から帰国して同ホテルに滞在していた帰国者は2月13日までに退去したという。

また政府が選定した消毒業者により15日ー21日まで館内の消毒作業を実施。同社従業員による清掃作業を経て3月1日に営業を再開するとのこと。

同ホテルは、昨年9月の台風15号で千葉県内が被害を受けた際にも大浴場を被災者向けに無料開放していた。

今回の新型コロナウィルスでも191名の武漢からの帰国者を受け入れた。

その際に同ホテルは「政府からの要請に接し、様々な困難があることも予想されましたが、当社は、同じ日本人として、帰国者のために、政府の要請に応えることを決断しました。当社は、本件の受け入れのみならず、これからも地域、日本の繁栄のために邁進していく所存です。」との声明を出していた。

【合わせて読みたい】

台風第15号被害、千葉県内停電続く、ホテル浴場無料開放

宿泊関連企業が集結!宿泊施設関連協会 賀詞交歓会 2020

関連記事