ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「変なホテル 関西空港」2019年11月1日開業

「変なホテル 関西空港」2019年11月1日開業

投稿日 : 2019.10.24

大阪府

新規ホテル情報

H.I.S.ホテルホールディングス株式会社は大阪に、関西地区4軒目となる「変なホテル 関西空港」(大阪府泉佐野市、90室)を11月1日(金)に開業する。これにより「変なホテル」は全国で15拠点となる。

ロボホンやルンバなどの最新設備に加え、天然温泉施設を付帯

出典:HIS

「変なホテル 関西空港」は関西地区のゲート関西国際空港にほど近く、空港を利用の顧客が出発前・帰国後に滞在できるだけでなく、大阪に滞在する顧客や近隣関西地区へのアクセスにも便利な立地。

客室・天然温泉・レストランから大阪湾を一望でき、関西国際空港を離発着する航空機も望める。海をイメージしたフロントにはチェックインに対応する恐竜ロボット2体を配置、顧客にワクワクと感動を提供する。

客室は全98室、先進の技術とロボットを配し快適な滞在だけでなくエンターテインメント性の高い空間を演出。フランスベッド社と共同開発した理想の寝心地を求めたマットレスを全客室に導入している。

出典:HIS

またこのたび変なホテル初の試みとして、ホテルに温浴施設「アクアイグニス 関西空港 泉州温泉」を付帯。

天然温泉の泉質は「美人の湯」と言われる弱アルカリ単純温泉。大阪湾を一望できる絶景露天風呂・内風呂、デトックス効果のあるミストサウナがある。また、軽食や飲料を提供するカフェスペース、ボディ・フットマッサージなどのリラクゼーションメニュー、人気シェフの焼菓子が購入できる土産ショップも併設している。

昨今の清掃コストの高騰、ホテルの開業ラッシュを受けて今後清掃員不足が深刻になる予測のもと、ホテル業界にとって重点課題となる「効率的な清掃業務」へのチャレンジとして、ロボット掃除機「ルンバi7+」を試験的に導入し、人とロボットの協働を推進。

出典:アイロボットジャパン

さらに、シャープのコミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」36体が導入される。

出典:シャープ

【同ホテル 概要】

所在地:大阪府泉佐野市りんくう往来北1番地の23
アクセス:JR関西空港線・南海電鉄「りんくうタウン駅」より徒歩約10分、阪神高速4号湾岸線泉佐野南ランプ出口より5分

関西国際空港より電車で1駅・車で15分
駐車場:普通車40台、身障者用1台、大型車2台
無料送迎バス:ホテル~関西国際空港間

出典:HIS

大阪府泉佐野市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、泉佐野市には宿泊施設が48、部屋数にして3,574室が提供されている。

新規開業予定は5施設、部屋数にして1,618室が新たに供給される見込み。

既存のホテル展開ヒートマップは以下の通り。(円の大小は客室数を示す。)

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

変なホテル、モバイルバッテリーシェアリングサービス

「変なホテル東京 浅草田原町」2019年9月1日開業

HISホテル、今後の事業展開発表、国内外に開業を加速

変なホテル東京 赤坂・浜松町に「AIロボ院」併設開院

大阪府ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

大阪府ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事