ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > クルーズ・オブ・ザ・イヤー2019 国土交通大臣賞決定

クルーズ・オブ・ザ・イヤー2019 国土交通大臣賞決定

投稿日 : 2019.12.09

指定なし

ホテル関連ニュース

日本発着クルーズの振興を図るため、クルーズ・オブ・ザ・イヤーのグランプリに、昨年より国土交通大臣賞を付与。本年は、株式会社 JTBの 「JTBクルーズ2019年  サン・プリンセス世界一周チャータークルーズ」が国土交通大臣賞に選ばれた。

2019年 サン・プリンセス 世界一周チャータークルーズ

出典:JTB

昨年、日本人のクルーズ人口は約32万人となり、過去最多を更新した。日本発着クルーズの更なる振興は、日本におけるクルーズ旅行への親近感やクルーズ文化の醸成、さらには観光立国や地域振興の推進の観点から重要となっている。

このため、(一社) 日本外航客船協会(JOPA) 主催のクルーズ・オブ・ザ・イヤーのグランプリに、昨年より国土交通大臣賞が付与された。

審査の結果、JTBの「JTBクルーズ2019年  サン・プリンセス 世界一周チャータークルーズ」が今年の国土交通大臣賞(グランプリ)に選ばれた。

日本で初めてプレミアムクラス外国籍クルーズ船をチャーターし、徹底した日本人向けサービスを提供するとともに、比較的リーズナブルな販売価格とすることで「高品質でありながら手の届く世界一周クルーズ」を実現させたこと、広く宣伝・広告を実施したことによりクルーズの認知度を高めたことなどが高く評価された。

出典:JTB

昨年は「飛鳥Ⅱ 2018年世界一周クルーズ」が国土交通大臣賞を受賞していた。

【優秀賞(3点)】
クルーズ名:「にっぽん丸」による瀬戸内海クルーズ
社名:(商船三井客船 株式会社、株式会社 JTB、瀬戸内国際芸術祭実行委員会、西日本旅客鉄道株式会社、公益財団法人 福武財団)

クルーズ名:ぱしふぃっく びいなす 日本海側 地方発着シリーズ
「秋田発・秋の北海道 釧路クルーズ」
「新潟発・秋の山陰 境港クルーズ」
「富山発・秋の北海道 函館クルーズ」
社名: 日本クルーズ客船株式会社

クルーズ名:飛鳥Ⅱ ゴールデンウィーク サイパン・グアムクルーズ
社名:郵船クルーズ株式会社

【特別賞(4点)】
対象:クルーズのゆたか倶楽部 株式会社 創業者 松浦 睦夫 殿

対象:函館港 開港160年が造りあげた「おもてなし」
社名等:函館市

対象:創業25周年記念クルーズ
社名等:郵船トラベル株式会社

対象:横浜港
社名等:横浜市港湾局

授賞式は、12月18日(水)都内の海運クラブで行われる。

【合わせて読みたい】

クルーズ・オブ・ザ・イヤー2018 国土交通大臣賞決定

日本郵船、客船「飛鳥Ⅱ」リニューアルを2020年に実施

訪日外国人旅客呼び込みへ、旅客船事業の制度運用を弾力化

ぱしふぃっくびいなす 小笠原と熱海海上花火クルーズ

一休.com「飛鳥II」クルーズプランの取り扱い開始

「ベストワンクルーズ」アクティビティジャパンと提携

関連記事