ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 新規ホテル情報 > 高級ホテルの長期滞在プラン7選【東京編】2022年版

高級ホテルの長期滞在プラン7選【東京編】2022年版

投稿日 : 2022.03.25

新規ホテル情報

高級ホテルの長期滞在プランをまとめました。
新型コロナ感染症拡大の影響を受けて、ホテル業界の集客の勢いは下火になっているなか、高級ホテルの長期滞在プランが発売と同時に完売をするなど、人気を博しています。

 

  • ホテルの長期滞在プランとは?
  • 東京の高級ホテルの長期滞在プラン7選
  • ホテルが長期滞在プランを導入するメリット
  • 長期滞在プランはコロナ禍の集客のヒントに

について紹介します。東京の高級ホテルの長期滞在プランを知りたい、自社でも長期滞在プランの導入を検討したいという方は、ぜひご覧ください。

※2022年2月現在の情報です。最新情報は各ホテルの公式サイトにてご確認ください。

ホテルの長期滞在プランとは?

長期滞在プランとは、同じ宿泊場所に長く滞在し、生活ができるプランのことです。滞在期間の定義はありませんが、通常、2週間程度を滞在とすることが一般的で、ホテルの長期滞在プランは、最低でも7日からと定めることが多いようです。

また、ホテルは、「旅館営業法下で行なう事業で、洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる施設である」と定義されている施設のため、長期滞在プランを利用してホテルに長期の宿泊滞在をしても、賃貸業とは違うので、賃貸物件を借りる際に必要な契約手続きなどもなく、宿泊をしたその日から、気軽に生活をすることができます。

東京の高級ホテルの長期滞在プラン7選

高級ホテルのサービスアパートメントは、コロナ禍で大きな話題を集めました。帝国ホテル 東京が長期滞在プランを打ち出したことをきっかけに、他の高級ホテルも続々と、長期滞在プランを導入しています。東京の高級ホテルの長期滞在プランを紹介します。

アスコット丸の内東京

住所〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング22階
最寄り駅地下鉄大手町駅 C6a出口 直結 (丸の内線、東西線、千代田線、半蔵門線、三田線) ・東京駅 丸の内北口から徒歩約10分
サービス内容・施設利用
・客室清掃(週1回)
・Wi-Fi、ジムの使用
金額1か月の滞在金額 ¥629,820 
※スタジオタイプ(ダブルorツイン)の場合
※最低宿泊日数は30泊からとなります。
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

アスコット丸の内東京の長期滞在プランは、1か月以上の長期滞在をされるお客さまを対象に、宿泊ご利用中は、施設利用、客室清掃(週1回)、Wi-Fi、ジムの使用料を含む、オンライン限定のアスコット丸の内東京を特別価格でご利用頂ける期間限定のプランです。大手町駅直結、東京駅も徒歩圏内と好立地なだけでなく、滞在中、眺めの良い広々としたお部屋でくつろぐことができるのも嬉しいポイントです。

オークウッドプレミア東京

住所〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2
最寄り駅東京駅八重洲口
サービス内容全室すべてに家具一式とキッチン完備
金額1か月の滞在金額¥879,420~
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

オークウッドプレミア東京は丸の内で初のサービスアパートメントとなります。オークウッドプレミア東京では、120室のさまざまなタイプのお部屋と充実した設備が整っているのが特徴です。また、全室すべてに家具一式とキッチンを備えており、通常の賃貸物件と変わらない暮らしをすることができるのも魅力的なポイントです。

帝国ホテル

住所〒100-8558東京都千代田区内幸町1-1-1
最寄り駅JR有楽町駅 徒歩5分、JR新橋駅 徒歩7分
サービス内容・共有スペースにて、洗濯乾燥機や電子レンジ、トースターの利用。
・24時間対応の専門スタッフによるサービスアテンド。
・食事や洗濯などをサブスクリプション方式で提供。
・駐車場無料
・ビジネスラウンジや、ミーティングルーム(1日2時間まで/ご予約制)の利用。
・会議室利用無料
・フィットネスセンター・プール・サウナ利用無料(ご予約制) など。
金額1名様・2名様 100,000円
※1室料金の場合 ハイフロア スタジオ ツイン(約30㎡・禁煙)  
※1室5連泊限定。サービス料・消費税込、宿泊税込。
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

帝国ホテルの長期滞在プランは、サービスアパートメントの利用者には、共有スペースが設けられ、洗濯乾燥機や電子レンジ、トースターなども自由に利用することができます。また、24時間対応の専門スタッフによるサービスアテンド、食事や洗濯などはサブスクリプション方式で利用できるなど、自分の暮らし方を変えないまま、ホテルならではのサービスも利用することができるのも嬉しいポイントです。

ホテルニューオータニ

住所〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1
最寄り駅赤坂見附駅より 徒歩3分
サービス内容・対象のレストラン、またはルームサービスより、毎朝昼夜の1日3食の提供
・ランドリーサービス
・会議室無料
・レンタサイクル無料
・スポーツクラブの利用
・インターネット接続無料 など。
金額6泊7日 1名さま ¥144,000~(1泊 ¥24,000~)
12泊13日 1名さま ¥228,000~(1泊 ¥19,000~)
30泊31日 1名さま ¥420,000~(1泊 ¥14,000~)
※ ガーデンタワー スタンダードルーム(27.3㎡)の場合
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

ホテルニューオータニでは、シンプルな長期滞在プランを用意しているので、それぞれのライフスタイルに合わせて利用できるのが特徴です。連泊数も6泊からのプラン設定があり、自由自在に長期滞在プランを楽しむことができます。

リーガホテルロイヤル

住所〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1
最寄り駅・ 東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅 4番・5番出口より徒歩約4分、9b番出口より徒歩約3分
・東京メトロ 有楽町線「麹町」駅 半蔵門方面1番出口より徒歩約4分
・東京メトロ 丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅 D出口より徒歩約8分
・JR中央線「四ツ谷」駅 麹町口より徒歩約14分
サービス内容・朝食定額サービス
・駐車場無料サービス
・24時間フロントサービス
・客室清掃・リネン交換(月・木の週2回)
・コーヒー・日本茶セット  など。
金額1室〔定員1名様〕(サービス料・諸税含む)
月額(30泊)¥150,000 5泊 ¥35,000
※ウエストウイング コンパクトツイン(18.5~19.5m²)の場合
※※延泊(30泊未満)の場合、1泊追加毎に¥7,000(税金・サービス料含む)を加算
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

リーガロイヤルホテルでは、セカンドオフィスやワーケーションをお考えの方に、それぞれのシーンに合わせてご利用して頂けるよう、4つのプランが用意されています。また、長期の滞在中、快適に過ごせるようお部屋タイプを選ぶことができるのも魅力的なポイントです。

京王プラザホテル

住所〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1
最寄り駅新宿駅西口から徒歩5分
サービス内容・サテライトオフィスの利用
・ソフトドリンクサービス
・駐車場無料
・朝食利用券  など。
金額7泊(~29泊まで延泊可能) ¥63,000~
30泊(31泊以上の延泊可能) ¥210,000~
※【長期滞在プラン用】改装スタンダード・ダブル(禁煙) 1名様利用の場合
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

京王プラザホテルの長期滞在プランは、7泊以上・30泊以上の長期滞在者に向けたプランです。30泊以上の長期滞在はもちろんのこと、最低3泊からご利用頂くことも可能なので、長期滞在でのホテル利用を検討される方や短いプランでの滞在を希望される場合でも、ホテル暮らしを楽しむことができるホテルです。

椿山荘

住所〒112-8680 東京都文京区関口2丁目10−8
最寄り駅東京メトロ 有楽町線「江戸川橋駅」1a出口:徒歩約 10分
サービス内容・館内のレストラン・ルームサービスのご利用が10%off
・ランドリーサービス
・駐車場無料
・スパ施設(プール・温泉・フィットネスジム)無料  など。
金額7泊 ¥560,000
30泊 ¥2,100,000
※長期滞在型スイート(83㎡)の場合
※期間のよって金額は異なります。公式サイトもしくはhttps://monthlyhotel.jp/をにてご確認ください。

椿山荘では、リフォームやお引越しの仮住まいなど、それぞれの楽しみ方ができるよう、長期滞在先として活用して頂けるよう、さまざまなプランが用意されているのが魅力です。また、ペット同伴ができるプランもあり、これまで、自宅以外でペットと長期で宿泊をする環境が見つからなかった方には、とても嬉しいプランです。

ホテルが長期滞在プランを導入するメリット

長期滞在プランを導入するメリットは、お客さまのニーズがあるからだけではありません。ホテルにも長期滞在プランを導入するメリットがあります。長期滞在プランの導入を検討する際には、自社が長期滞在プランを導入するとどんなメリットがあるか、と考えることも起業の収益化を図るうえで重要になります。

ホテルが長期滞在プランを導入するメリットは、客室の稼働率を安定して上げることができると同時に、一定期間の収益を確実に得られるという点です。長期滞在プランは、通常、7泊以上とするホテルが多く、お客さまに長期滞在プランを利用、宿泊して頂けると、ホテルは、最低でも7日、またはそれ以上の収益を得ることが可能ということになります。

ほかにも、長期滞在プランでは、同じ部屋に長くお泊り頂けるため、清掃の手間を省くことができたり、チェックインの手続きが一度になるなど、お客さま対応を少なくすることができます。

長期滞在プランの導入は、人的なコストを最小限に抑え、安定した収益を得ることのできるホテル側にもメリットのあるおすすめのプランと言えます。

長期滞在プランはコロナ禍の集客のヒントに

長期滞在プランを導入するホテルが増えたのには、理由があります。新型コロナ感染症拡大の影響を受けて、長期滞在プランは消費者のニーズを上手く捉えることができた、と言えるでしょう。

長期滞在プランに消費者のニーズが集まった背景には、新型コロナウイルス感染症拡大の阻止を目的とする長距離移動の制限が挙げられます。外出の自粛や長距離で移動することを制限されるなかで、新しいライフスタイルを確立したことが関係しています。「住む環境を変えたい」「暮らしのあり方を見直したい」という消費者のニーズは、旅行業界に留まらず、今後も増え続けていくことでしょう。

長期滞在プランは今トレンドです。コロナ禍の集客には最適なプランと言えるでしょう。ただし、現在、長期滞在プランを導入するホテルは着々と増えてきており、集客が難しくなっています。そのため、今後は、プロモーションやマーケティングにも工夫が必要となり、ますます競合が増えていくことでしょう。

長期滞在プランのプロモーションならマンスリーホテルに相談

長期滞在プランのプロモーションには、お客様が長期滞在プランを利用して、どんなメリットがあるかを掲示することが重要になります。また、リラックスしたり楽しく過ごせるなど、お客さま自身の要望を叶えることができるプラン作りが必要です。現在、注目を集めている高級ホテルの長期滞在プランはもちろん、集客の方法も気になるところです。

マンスリーホテルは、ワーケーションや長期出張、ホテル暮らしなど、長期滞在に特化したホテルを探すことができるサイトです。プロモーションでは、専門性の高さから多くの実績を残しています。もちろん、マンスリーホテルはプロモーションだけが特徴ではありません。マンスリーホテルを利用する人にも、平均20%のディスカウントで週泊できるというメリットがあります。ぜひ、一度ご覧ください。

Monthly Hotel マンスリーホテル

https://monthlyhotel.jp/

まとめ

長期滞在のできる東京の高級ホテルに関する記事はいかがでしたか。ホテルが長期滞在プランを導入するメリットはたくさんあります。ですが、実際に集客を成功させるのは1人では難しいものです。マンスリーホテルは、プロモーションやマーケティングのできるプロ集団です。マンスリーホテルは、集客を強化したいという願いを応援します。

関連記事