ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > センチュリーロイヤルホテル、1月25日より客室完全禁煙

センチュリーロイヤルホテル、1月25日より客室完全禁煙

投稿日 : 2019.10.17

北海道

ホテル関連ニュース

札幌市中央区のセンチュリーロイヤルホテルは、2020年1月25日(土)から300室の全客室を完全禁煙化する。

現在、同ホテルでは300室ある客室のうち、12階、17階、18階の客室(70室)で喫煙が可能だが、全客室の禁煙化のために、2019年11月18日(月)より喫煙者の新規の宿泊予約受付けを停止し、12階、17階、18階の喫煙できる客室のクロス張替えやクリーニングを順次実施する。

このたびの全客室禁煙化は、国内の喫煙率低下や訪日外国人客の禁煙志向の高まりを背景に、近年禁煙室への需要が増加していること等から、全客室の禁煙化を決定したという。

【合わせて読みたい】

阪急阪神、直営15ホテルの全客室を禁煙化

千葉市受動喫煙防止条例、9月の市議会で成立へ

東京都で受動喫煙防止条例が成立ー宿泊・飲食施設の喫煙室設置に補助金も

関連記事