ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「BON Condo Umeda North」2019年12月1日開業

「BON Condo Umeda North」2019年12月1日開業

投稿日 : 2019.12.05

大阪府

バケーションレンタル

レジデンシャルホテルなどの運営事業を展開する株式会社REAH Technologies(リアテク)は、2019年12月1日、特区民泊制度を活用したレジデンシャルホテル仕様の宿泊施設である「BON Condo Umeda North(ボンコンド梅田ノース)」を大阪市北区に開業した。

“大阪の玄関口”大阪市北区にBonシリーズ5棟目

「BON Condo Umeda North」は、最新のテクノロジーを活用し、顧客に“暮らすように旅する”滞在スタイルを提供する同社の独自ブランドBon(ボン)シリーズの5棟目となる施設。

ファッションやアートなど、最先端のトレンドを発信し続ける“大阪の玄関口”、北区にあり、大阪にも新大阪にも移動しやすい大阪メトロ御堂筋線 中津駅へ徒歩2分でアクセス出来る好立地に位置している。

施設は全52室で、最大定員4名の客室と同5名の客室をそれぞれ26室ずつ用意。無人チェックインシステムやスマートロックなど、最新のIoTを採用し、運用コストの大幅な削減を実現している。

また、清潔感あふれる客室は、バス・トイレが別なほか、キッチン・洗濯機も全室に備えており、グループや家族連れによる長期滞在を中心に、多様なスタイルに応じた滞在が可能となっている。

年々増加するインバウンド旅行客需要をはじめとした、国内外からの観光客のニーズを満たすことを目指すという。

【同施設 概要】
所在地:大阪市北区豊崎5丁目4-16
アクセス:大阪メトロ御堂筋線 中津駅から徒歩2分
客室数:2タイプ 52室定員 234名
宿泊料金: 1室1万5千円~(税・サ込)※時期によって料金は変動。
企画・運営:株式会社REAH Technologies

大阪市北区宿泊施設展開状況

メトロエンジンリサーチによると、大阪市北区には宿泊施設が157、部屋数にして19,327室が提供されている。新規開業予定は12施設、部屋数にして4,128室が新たに供給される見込み。

同区内には民泊物件についても363が確認された。

【合わせて読みたい】

リアテクとOsaka Metroが特区民泊施設、大阪市浪速区に2021年2月開業

リーガル不動産、難波駅周辺に家族向け民泊専用マンション

大阪府ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

大阪府ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事