ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > アゴーラ・プレイス浅草、落語3ヶ国語・着付け落語体験

アゴーラ・プレイス浅草、落語3ヶ国語・着付け落語体験

投稿日 : 2019.06.05

東京都

インバウンド

アゴーラ・プレイス浅草は、日本文化である落語を楽しめる無料イベント「日本文化体験〜落語3ヶ国語(英・中・日)+着付け・落語体験〜」を、2019年6月21日(金)より、毎月第3金曜に開催する。

浅草で日本文化体験、宿泊者以外も参加可能

出典:アゴーラ・プレイス浅草

海外からの観光客は年々増え続け、都内屈指の観光地として浅草は知られている。
宿泊者の8割以上がアジア、欧米諸国からである同ホテルでは、観光や買い物をするだけではなく日本文化をもっと身近に感じてもらいたいという思いから、これまで江戸切子グラスの製作体験、人力車体験などの文化体験プランを提供してきた。

落語については、鹿鳴家 英楽氏を迎え2017年10月より1年間、英語落語を計12回開催した。

また、昨年10月からは落語家の三遊亭 楽生氏を迎え、中国語圏の顧客にも落語を体験してもらえるよう中国語落語を開催している。

これまで多くの国、地域からの宿泊者、また近隣の顧客に楽しまれている落語に、中国語だけでなく英語・日本語も加え、さらに参加者が実際に着付けをし、自ら高座にあがって簡単な所作を習う、落語体験を提供する。

【同イベント 概要】

開催日:2019年6月21日(金)7月19日(金)以降、毎月第3金曜開催(予定)
時間:17:00〜18:00 日本語落語(約10分)英語落語(約10分)中国語落語(約10分)着付け、落語体験
場所:アゴーラ・プレイス浅草 1F レストラン
出演者:三遊亭 楽生氏(日本語・中国語落語)、三遊亭 じゅうべえ氏(英語落語)
※演目の内容は回によって変わる
※宿泊者に限らず、誰でも参加可能
※レストランにて酒を注文、飲みながらの鑑賞も可能(有料)

【合わせて読みたい】

落語とフランス料理の饗宴、帝国ホテル落語会

最新鋭無人型ホテル「PLAYSIS ASAKUSA」5月20日開業

ホテルニューオータニ、GW宿泊者限定「新緑人力車」プラン

MUSTARD HOTEL ASAKUSA 2、5月1日開業

関連記事