ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 第5回「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」開催

第5回「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」開催

投稿日 : 2019.12.06

東京都

ホテル関連ニュース

現代美術のホテル型アートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」(AiPHT 2020 / アイファット2020)を、2020年3月20日(金・祝)・3月21日(土) の日程で、パークホテル東京(汐留)にて開催。前回同様、アートフェア東京、3331アートフェアと同時期に開催し、春の東京をアートで彩る。

現代美術に特化したホテル型アートフェア

出典:パークホテル東京

「AiPHT 2020」では、総勢42ギャラリー(東京:16軒、東京以外:22軒、台湾:2軒、韓国:2軒)がラインナップ、内5軒が初出展。いずれも実力派ギャラリーたちばかりで、ホテル客室を展示空間に仕立て、イチ押しの作品を展示・販売する。

同フェアの特徴の1つ目は、東京以外を拠点とするギャラリーが数多く出展する点。東京ではなかなか見る機会の少ない作家・作品を、少数精鋭の質の高いプレゼンテーションで紹介する。

2点目の特徴は、幅広いジャンルの作品を紹介する点。出展作品は若手注目作家から、国際的著名作家の絵画・彫刻・版画・写真に限らず空間全体を使ったインスタレーションまで、バラエティに富んだ作品群を楽しめる。

また、生活空間に近いホテル客室を舞台にした同フェアは、自宅でのアートコレクションをイメージし易い点も特徴。ひとりひとりにとって特別なアート作品を見つける絶好の機会となるという。

出典:パークホテル東京

【開催 概要】

一般公開:2020年3月20日(金・祝) 11:00~20:00、3月21日(土) 11:00~19:00

フェア会場:パークホテル東京 26階、27階(2フロア貸切)

所在地:東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー (フロント25階)

出展ギャラリー:42ギャラリー

入場料:¥1,800-. / 1day pass *当日、フェア受付にて購入可能  *割引の前売り券を販売予定

共催:一般社団法人日本現代美術振興協会 / パークホテル東京

【ART in PARK HOTEL TOKYO 2020 出展ギャラリー】

[東京]* POETIC SCAPE、MEM、MARUEIDO JAPAN、ロイドワークスギャラリー、hpgrp GALLERY、*パークホテル東京×不忍画廊、橘画廊、双ギャラリー、gallery21yo-j、みうらじろうギャラリー 、西村画廊、*TOMOHIKO YOSHINO GALLERY、AF-LABO、YUKI-SIS、ギャルリー東京ユマニテ、画廊香月

[栃木]M画廊

[愛知]ジルダールギャラリー、GALLERY IDF、AIN SOPH DISPATCH、LAD GALLERY、

GALLERY APA

[京都]COHJU contemporary art、*GRAND MARBLE Gallery PARC、FINCH ARTS、MORI YU GALLERY

[大阪]Note Gallery、ギャラリーほそかわ、*the three konohana、Yoshiaki Inoue Gallery、TEZUKAYAMA GALLERY、ギャラリーノマル、GALLERY KAZE Planning、サイギャラリー、アートコートギャラリー、DMOARTS、ギャラリーヤマグチ クンストバウ、Nii Fine Arts

[台湾]Der-Horng Art Gallery、AKI Gallery

[韓国]Gallery Shilla、Gallery Chosun

  (*印はAiPHT初出展ギャラリー)

出典:パークホテル東京

【合わせて読みたい】

パークホテル東京「Becky –Cozy and Warm Winter!」

パークホテル東京、POCKO PARK “SOUND OF WAVES”展

「ART in PARK HOTEL TOKYO 2019」2019年3月9~10日開催

関連記事