ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > アパホテルプライド〈国会議事堂前〉3月19日(火)開業

アパホテルプライド〈国会議事堂前〉3月19日(火)開業

投稿日 : 2019.03.18

東京都

新規ホテル情報

明日、2019年3月19日(火)に開業する「アパホテルプライド〈国会議事堂前〉」は、東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」、銀座線・南北線「溜池山王駅」よりともに徒歩1分など、5駅6線が利用可能で、皇居を中心に司法・立法・行政各省庁の最高機関が集う、日本の中心と言える立地。

皇居、司法・立法・行政の最高機関が集う、日本の中心地に

出典:アパホテルプライド〈国会議事堂前〉

最上階に露天風呂付大浴場と展望ラウンジを併設し、ゲストルームには新都市型ホテルの最新仕様を完備。テレビを活用したコンテンツサービスとして、館内案内を充実させたほか、タブレット端末でYouTubeの動画や写真などをテレビの大画面に映し出す「ミラーリング機能」や、訪日外国人向けの飲食店予約代行サービスを搭載した「アパテレビインフォメーション」を新たに取り入れるなど機能性・利便性を追求し、内装も上質な高級感漂うランドマークホテルとして開業する。

【同ホテル 概要】
名称:アパホテルプライド〈国会議事堂前〉

開業日:2019年3月19日(火)

所在地:東京都千代田区永田町2-10-2

客室数:全500室

アクセス:東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」(5番出口)徒歩1分、 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」(5番出口)徒歩1分、 東京メトロ有楽町線・半蔵門線「永田町駅」徒歩8分

東京都千代田区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、東京都千代田区には宿泊施設が121、部屋数にして19,178室が提供されている。

新規開業予定は22施設、部屋数にして2,035室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルは500室の大規模施設であり、開業すると5位にランクインする。

【合わせて読みたい】

アパホテル、大阪で西日本最大規模のタワーホテル開発を発表

「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」2020年6月開業予定

アパホテル静岡市内へ初進出、アパホテル〈静岡駅北〉開業

アパグループ「博多」駅前エリアで新ホテル2棟の開発決定

関連記事