ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「アゴーラ・銀座」2020年夏開業

「アゴーラ・銀座」2020年夏開業

投稿日 : 2019.11.01

東京都

新規ホテル情報

アゴーラ・ホスピタリティーズは、東京都中央区銀座5丁目に同社がゼロから企画開発する新ブランドホテルを2020年夏に開業。「アゴーラ・銀座」(98室)は、2019年11月1日に開業したアゴーラ・金沢に引き続き、2施設目のブランドホテルとなる。

まちごころにふれる茶邸 わたしの中の“粋”と出逢う場所

出典:アゴーラ

“まち”に展開する新ブランドホテルの第2号店として、アゴーラ・銀座は誕生。同ホテルは、茶の湯の心で顧客を迎える邸宅(=茶邸)として、茶道をホテルのサービススタイルに取り入れ、ホテル内だけでなく、まちでの一期一会が最高のものになるために心を尽くし、様々な工夫・趣向を凝らす。

同ホテルが位置する東京都中央区銀座は、歴史の中で常に先進と最上が集まり進化を続けて来た“まち”。このまちを愛する「銀座人」たちの誇りと拘りによって、時代とともにその姿を変えながらも銀座らしさを保ち続け、独特の街を作って来た背景に存在するのは粋という美意識、価値観。

粋な銀座にある先進や伝統、そして銀座に集う人たちとの結びつきの中から、自分自身の中にある「粋な心」を見つけ、粋という美意識を手土産に持ち帰ってもらえるようなホテルを目指すという。

【同ホテル 概要】
所在地 :東京都中央区銀座5丁目
敷地面積 :272.40㎡
延床面積 :2179.18㎡
開業予定 :2020年夏
開発:株式会社アゴーラ・ホスピタリティー・グループ ヴァルゴ合同会社
運営:株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ
構造規模:地上12階
総客室数 :98室

最大収容人数:196名

出典:アゴーラ

東京都中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、東京都中央区には宿泊施設が194、部屋数にして25,864室が提供されている。

新規開業予定は31施設、部屋数にして4,749室が新たに供給される見込み。

新規開業予定マップは以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

「アゴーラ・金沢」2019年11月1日開業

「アゴーラ・プレイス難波」2019年8月30日リブランド開業

アゴーラ・プレイス浅草、落語3ヶ国語・着付け落語体験

アゴーラ、ブティックホテル「TSUKI」2019年4月開業

関連記事