ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

青森県

  • 星野リゾート青森屋、昔ながらの工芸品制作「南部裂織体験」

    青森の文化を満喫する宿「星野リゾート 青森屋」では、2019年6月1日から8月31日までの期間、青森の人々に親しまれてきた工芸品を制作するプログラム「南部裂織(なんぶさきおり)体験」を実施する。

  • 星野リゾート青森屋、金魚型の灯篭テーマ「金魚ねぷた処」

    「星野リゾート 青森屋」に、2019年6月1日から8月31日までの間、金魚型の灯篭をテーマにした「金魚ねぷた処」が登場。1日1組限定で19:00から24:00までの好きな時間に貸切で女子会ができる空間。金魚をテーマにしたデザートやおつまみを堪能しながら、夜遅くまで友人との時間を楽しめる。

  • マイステイズ「アートホテル青森」3月18日より運営開始

    青森県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.03.13

    株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントは、2019年3月18日(月)の宿泊より「アートホテル青森」(旧名:青森ワシントンホテル、青森県青森市本町)の運営を開始する。

  • 星野リゾート 青森屋、和のイルミネーション

    星野リゾート 青森屋では、2019年4月5日~5月31日の期間、敷地内にある公園で、青森の伝統工芸品を使用した和のイルミネーションを観賞する春の公園散策を実施する。

  • 奥入瀬渓流ホテル「苔ガールステイ」

    「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」は、2019年5月7日~31日で、苔の世界をとことん楽しめる苔づくしの宿泊プラン「苔ガールステイ」を提供。この宿泊プランでは、苔を観察するアクティビティをはじめ、苔をテーマにした客室や食事など、様々な楽しみ方で奥入瀬渓流の苔の世界を満喫できる。

  • 星野リゾート 界、雪国の風物詩「かまくら」で開運イベント

    星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」では、雪国の風物詩「かまくら」を界 津軽、界 アルプスの敷地内で楽しむことができる。両施設では、期間限定でかまくらの中でのお神酒の振舞いと、まゆ玉飾りやねぷた絵の巨大うちわなど、縁起の良い飾りをしつらえ、2019年の開運を祈願する。

  • 星野リゾート、奥入瀬渓流ホテル「氷瀑ライトアップツアー」

    奥入瀬渓流沿いに建つリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、2019年1月5日~3月17日の期間限定で、アクティビティ「氷瀑(ひょうばく)ライトアップツアー」を開催。渓流沿いの氷瀑とライトアップが作りだす幻想的な景色を楽しむことができる。

  • 星野リゾート 青森屋、貸切列車「酒のあで雪見列車」運行

    青森の文化を満喫できる宿「星野リゾート 青森屋」は「青い森鉄道株式会社」の協力のもと、2019年1月6日から2月24日までの間、雪景色と地酒と祭りばやしが楽しめる貸切列車「酒のあで雪見列車」を運行する。

  • 星野リゾート「界 津軽」2019年4月1日リニューアルオープン

    青森県津軽地方の奥座敷として親しまれてきた大鰐(おおわに)温泉に位置する「星野リゾート 界 津軽」は、パブリックスペースや客室を改装し、2019年4月1日にリニューアルオープンする。津軽文化と四季を感じる「津軽四季の水庭」が新たに誕生。全客室がご当地部屋「津軽こぎんの間」となる。

  • 「ダイワロイネットホテル青森」10月23日(火)開業

    青森県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.10.23

    大和ハウスグループのダイワロイヤル株式会社は、本日10月23日(火)、青森市の玄関口、新町商店街に「ダイワロイネットホテル青森」を開業。同社が運営するダイワロイネットホテルは全国で50ヵ所目、青森県内では「ダイワロイネットホテル八戸」に続く、2ヵ所目となる。