ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

栃木県

  • 観光庁「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」採択地域決定

    観光庁は2019年2月22日付で公募していた2019年度「地域における観光産業の実務人材確保・育成事業」を企画、実施する地域(協議会)を決定し公表した。

  • 大和ハウス工業、Royal Hotel 那須に清掃ロボット導入実験

    大和ハウスグループの大和リゾート株式会社が運営するダイワロイヤルホテル「Royal Hotel 那須」(栃木県那須郡那須町)は、ホテル清掃作業スタッフの高齢化による作業負担の軽減と人材不足を補う作業効率化の一環として、清掃ロボット導入の実証実験を3月21日から6月21日までの3ヵ月間実施。

  • 昭和女子大学と東武鉄道が協働で観光型インターンシップ

    昭和女子大学(東京都世田谷区)と、東武鉄道 (東京都墨田区)は、東武沿線の観光地である日光市や川越市と協力して、産学共同で外国人留学生向け観光型インターンシッププログラムを企画・実施する。

  • 栃木県×JTB 栃木県観光物産展@天王洲アイル

    栃木県とJTBは、JTB本社がある天王洲アイルシーフォートスクエアで2019年1月25日に観光物産展を開催する。

  • 星野リゾート 界、栃木3施設で「いちご滞在」プラン

    星野リゾートがいちご王国・栃木県で運営する温泉旅館「界」の3施設では「里山いちご滞在」、「民藝いちご滞在」、「絶景いちご滞在」とそれぞれの施設の特徴を活かし、温泉旅館に滞在しながらいちごを存分に味わえる、ご当地プラン「いちご滞在」を今冬提供する。

  • 積水ハウス、マリオット「Trip Base 道の駅プロジェクト」

    積水ハウス株式会社とマリオット・インターナショナルは、国内の各自治体と連携し、「道の駅」をハブにした、「地域の魅力を渡り歩く旅」を提案する地方創生事業「Trip Base(トリップベース) 道の駅プロジェクト」を展開。

  • 「DMMスクラッチ めくたび」第二弾販売開始

    ​合同会社DMM.comは、10月に開始した若年層をターゲットにした平日限定の宿泊割引クーポンサービス「DMMスクラッチ めくたび」の第二弾商品を11月26日(月)より販売を開始した。

  • 大江戸温泉物語「ホテルニュー塩原」に大衆演劇を開業

    大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社が運営する栃木県那須塩原市の「ホテルニュー塩原」は、2019年1月7日(月)に大衆演劇「塩原 鳳凰座」をオープンする。那須塩原市のホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 野村不動産、住友商事「宇都宮駅東口地区整備事業」

    栃木県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.08.06

    栃木県宇都宮市が実施した「宇都宮駅東口地区整備事業」の事業者公募において、野村不動産株式会社を代表企業とする企業グループは、優先交渉権者に選定された。住友商事が宿泊施設を整備する。宇都宮市ホテル出店状況と合わせてお送りする。

  • DeNAがJR東日本・北海道とレンタカー無人貸出サービスーAI活用の需要予測システムのタクシー配車も

    DeNAは、JR東日本と共同でDeNAが提供する個⼈間カーシェアリングサービス「Anyca(エニカ)」を活⽤し、JR東⽇本レンタリースの保有⾞両を無⼈にて貸し出すサービスの実証実験を今月6⽉、JR東⽇本グループのホテルなどへ拡⼤して実施。また、DeNAは人工知能(AI)を活用した需要予測システムを導入したタクシー配車アプリ「タクベル」のサービス提供を横浜・川崎で開始しており、AIを軸に自動車・交通...