ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

大分県 

  • 【取材】滞在型アートワークプロジェクト『不時泊』2024年6月下旬より順次開業

    有限会社アースケイプは、数々のランドスケープデザインやコンセプトデザイン、トータルデザインを手掛け、国内外で高い評価を受けている風景司 団塚栄喜氏(だんづかえいき・有限会社アースケイプ代表取締役)が、滞在型アートプロジェクト『不時泊』を立ち上げ、一日一組限定の宿泊施設を2024年6月下旬より順次開業することを発表した。 ラグジュアリーホテルとは一味違う、アートと自然を楽しむための全く新しいコンセプ...

  • 福岡発、アルマデグループによる民泊事業強化:九州のインバウンド需要拡大にむけた新戦略

    2009年の創業以来、福岡を中心に不動産売買、管理、民泊、建築企画などを手がけている総合不動産業のアルマデグループは、今年度から民泊事業を強化することを発表した。九州におけるインバウンド観光客の増加を受け、同グループは民泊運営の成功のために、収益性の高い物件の選定や管理フローの徹底を行っている。

  • 【取材】「おおいた旅得キャンペーン」12月1日から開始

    大分県は、県内旅行者に対して地域クーポン券を進呈する「おんせん県に湯こ!湯こ!おおいた旅得キャンペーン(以下、おおいた旅得キャンペーン)」を2023年12月1日(金)から開始すると発表した。 おおいた旅得キャンペーンは、全国旅行支援終了後の旅行需要の急激な落ち込みに対応することを目的に、県内旅行者に対して1人1泊あたり3,000円分の地域クーポン券を進呈し、県内への誘客促進と消費喚起を促す。 本記...

  • 【取材】星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」冬限定「はじめての温泉ひとり旅」を12月から販売

    全国22か所に展開する星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、2023年12月1日~2024年2月29日の期間、冬限定「はじめての温泉ひとり旅」を対象7施設で販売すると発表した。 温泉で体を温めたくなる冬に、温泉旅館に滞在しながら、これまで界で実施してきた「手業のひととき」をひとりでじっくりと体験することができるプランを開発。さらに、ひとりで気兼ねなく「ひとり鍋会席」を味わったり、お部屋の露天風呂...

  • 【取材】大分県佐伯市「別府から佐伯いこうキャンペーン」開催中

    大分県

    公的機関ニュース

    投稿 : 2023.10.03

    大分県佐伯市は、別府から佐伯への新たな観光ルートの確立を目的とした「別府から佐伯いこうキャンペーン~別府で温泉、佐伯で海鮮~(以下、別府から佐伯いこうキャンペーン)」を9月1日から開始した。 別府市の対象宿泊施設へ宿泊した大分県外在住の方(宿泊料金1人あたり7,500円以上)を対象に、佐伯市内の対象飲食店で使用できる1,500円分の食事券を配布する。 さらに、食を楽しむだけでなく、佐伯の映えスポッ...

  • 九州初出店!「御宿 野乃」ブランドが別府に10月オープン:豪華温泉施設と絶品バイキングが魅力

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.09.11

    (出典:別府八湯(べっぷはっとう)御宿 野乃別府) ビジネスホテル「ドーミーイン」の和風プレミアムブランド「御宿 野乃」の九州初の拠点としての進出が決定した。2023年10月17日、大分県別府市にて『別府八湯(べっぷはっとう)御宿 野乃別府』がその幕を開ける。

  • 【取材】「HAJIMARI Beppu」2023年9月開業。別府の文化に出会う〝はじまり〟となり、暮らすように滞在できる宿

    「DABURA.m(ダブラエム)株式会社(以下、DABURA.m)」は、宿やカフェ、ショップ、イベントスペースなどの複合施設「HAJIMARI Beppu(はじまりべっぷ)」を2023年9月に開業すると発表した。 同施設は、別府駅から徒歩圏内の別府市南部エリアで元酒類卸倉庫ビルを再生した施設。暮らすように滞在することが可能で、ワーケーションや滞在制作にも対応した宿泊機能を主にしている。 2020年...

  • 今年も継続の「ふたたび 九州・たびたびの旅キャンペーン」を取材!10月1日開始

    「一般社団法人 九州観光機構(以下、九州観光機構)」は、宿泊需要喚起キャンペーン「ふたたび 九州・たびたびの旅キャンペーン」を10月1日から開始すると発表した。 同キャンペーンは、対象宿泊施設に1泊するごとに1ポイントを付与し、3ポイントが貯まると3,000円分の「たびたびクーポン」を進呈する。「たびたびクーポン」は、登録施設での宿泊や買い物に利用可能だ。 本記事では、コロナ禍からの九州観光の状況...

  • 【取材】総額5,000円付与!「ひた旅キャンペーン」7月1日より第2弾開始

    大分県の日田市観光協会では、総額5,000円分の電子宿泊券と電子商品券を付与する「ひた旅キャンペーン」を5月22日から実施している。 同キャンペーンは、新型コロナウイルス感染拡大の影響により落ち込んだ観光需要の喚起と地域経済の活性化を目的とした日田市独自のキャンペーン。 日田市の電子決済アプリ「ひたpay」をダウンロードして申し込み後、全国のコンビニで2,000円チャージすると、日田市の対象施設で...

  • TKPと大分交通、大分市の土地利用に向けた基本合意書を締結:アパホテル建設予定

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.06.06

    東京都新宿区の株式会社ティーケーピー(以下、TKP)は、全国に約240施設の貸会議室や宿泊研修施設を展開し、年間利用顧客数約3万社の顧客基盤を有している。この度、TKPは大分交通株式会社(以下、大分交通)と基本合意書を締結。大分交通が大分県大分市に所有する約205坪の土地について、TKPが長期で賃貸借契約を結び、その土地を有効に活用することに合意した。(出典:株式会社ティーケーピー)