ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

大分県

  • 阿蘇・山口など新たに5地域で「地域通訳案内士」導入

    観光庁は、地域通訳案内士制度について、新たに中津市(大分)、高島市(滋賀)、竹田市(大分)、阿蘇地域8市町村(熊本)、山口県央連携都市圏域7市町の5地域において、新しい「地域通訳案内士」を誕生させる。

  • 「星野リゾート 界 別府」2021年春開業

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.06.14

    星野リゾートは、本日2019年6月14日、大分県別府市において「星野リゾート 界 別府」(70室)の起工式を執り行い、着工した。同施設は星野リゾートが全国で15施設を展開する温泉旅館ブランド「界」として、2021年春頃の開業を目指し、デザインは建築家の隈研吾氏が手がける。

  • オリックス不動産「別府 杉乃井ホテル」大規模リニューアル

    オリックス不動産株式会社は、このたび、運営する「別府 杉乃井ホテル」(所在地:大分県別府市観海寺1、客室数:647室)の大規模リニューアルに着手する。

  • 【ラグビーWC会場】大分スポーツ公園総合競技場周辺ホテル展開状況

    ラグビーワールドカップ 2019の開催が9月20日に迫っている。大分県大分市の大分スポーツ公園総合競技場(昭和電工ドーム大分)では、優勝候補であるニュージーランド、ウェールズが試合をするほか、準々決勝を含む全5試合の開催を予定。4万人を収容する同競技場周辺ホテル展開状況とは。

  • リクリエ「グランドベース別府駅前」2019年5月1日開業

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.24

    株式会社リクリエは、2019年5月1日、別府市初の旅館業法・ホテル営業許可を取得した無人スマートホテル「GRAND BASE BEPPUEKIMAE(グランドベース別府駅前)」を開業した。

  • 「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」2019年8月1日開業

    大分県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.05.15

    インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG®)は、「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」を2019年8月1日(木)にオープンする。外資系ラグジュアリーブランドの参入は大分県では初となる。

  • マイステイズ、4棟を新規受託し2019年4月1日より運営開始

    マイステイズ・ホテル・マネジメントは、「草津温泉 大東舘」(群馬県草津町)、「草津温泉ホテルリゾート」(群馬県草津町)、「アートホテル大分(旧アリストンホテル大分)」(大分県大分市)、「ホテルマイステイズ清水(旧ホテルビスタ清水)」(静岡県静岡市)4棟を新規運営受託し本日営業開始。

  • ヤマト、福岡~由布院間「手荷物当日配送サービス」開始

    一般社団法人由布市まちづくり観光局、九州旅客鉄道株式会社、ヤマト運輸株式会社の3者は、福岡~由布院間における「手荷物当日配送サービス」を2019年2月15日から2019年5月31日の期間において試行的に実施する。

  • 別府手ぶら観光、訪日客向け無料キャンペーン実施

    大分県

    インバウンド

    投稿 : 2019.01.09

    JR九州は別府市およびヤマト運輸と連携し、別府市とヤマト運輸で実施中の「別府手ぶら観光サービス」を、訪日外国人客向けの特典として無料で提供するキャンペーンを1月10日から3月31日まで期間限定で実施する。

  • JR九州、ドリームトレインコンテスト開催

    JR九州では、2019年、60周年を迎えるタカラトミーの鉄道玩具「プラレール」とタイアップし、子ども達の夢を叶える「ドリームプロジェクト」を実施。その第1弾として、子ども達の「あったらいいな」、「乗ってみたいな」と思う、「夢の列車」を募集する“ドリームトレインコンテスト”を開催。