ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 記事一覧

記事一覧

  • 北海道で離島向け宿泊割引「りとうぷらす」がスタート

    10月20日より、北海道で来年2月からの実施予定の宿泊割引「どうみん割ぷらす」に先駆け、離島旅行を対象に料金を6割引するキャンペーン「りとうぷらす」を開始した。

  • イー・ビジネスが大手サイトコントローラー手間いらずと共同セミナーを開催

    前例のないコロナ禍において、感染防止に一定の成果をあげている日本と中国。 来春には中国人インバウンドの入国再開も見込まれており、迎える国内観光業界の対応も急を告げることとなる。今回、株式会社イー・ビジネスと手間いらず株式会社が共同セミナーを開催し、コロナショックを”来春以降のビジネスチャンス”に変えるための施策を講じる。 宿泊・観光業界を中心にインバウンドソリューションを提供する株式会社イー・ビジ...

  • ホテルオークラ東京ベイ、スマートPCR検査付きプラン販売開始 GoTo対象

    ホテルオークラ東京ベイ(千葉県浦安市)が、Go To トラベル キャンペーン割引対象となる、スマートPCR検査のついた宿泊プランを販売開始している。

  • Go To トラベル、9月末までに2518万人が利用 2週間で大幅増 支援額は1099億円

    赤羽一嘉国土交通相は20日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス感染症拡大に打撃を受ける観光産業への支援事業「Go To トラベル」について利用実績を報告。10月15日までに事務局に報告されたデータに基づき、7月22日から9月末までの利用実績について、少なくとも2518万人が利用し、割引支援額が1,099億円にのぼると発表した。

  • 瀬戸内「アズミ(Azumi)」21年春開業予定 アマン創業者による旅館への挑戦

    指定なし

    新規ホテル情報

    投稿 : 2020.10.20

    アマン創業者のAdrian Zecha(エイドリアン・ゼッカ)氏が株式会社ナル・デベロップメンツ(京都府京都市)と手を組んで、新しい旅館ブランド「Azumi(アズミ)」を立ち上げることを明らかにした。第1号となる旅館は瀬戸内エリアに決定し、2021年春の開業を目指す。

  • GoToトラベル 来年春の大型連休まで延長を 公明党申し入れへ

    新型コロナウイルス感染症拡大により打撃を受けている観光業・旅行産業への支援策して行われている「Go Toトラベル」キャンペーンについて、公明党は、少なくとも2021年春の大型連休まで継続することなどを求める提言をまとめ、近く政府に申し入れる見込みだ。NHKなどが報じた。

  • サンケイビルとリアルゲイト、協働プロジェクト始動!ゲストハウス型ホテル2棟をワークスペースへ

    株式会社サンケイビルと株式会社リアルゲイトが、ニューノーマルな働き方の実現を後押しする協同プロジェクトを開始する。千代田区東神田及び中央区日本橋久松町に位置する、ゲストハウス型ホテル2棟をスモールオフィスへコンバージョンし、コロナ禍での多様な働き方に対応したワークスペースとする。2021年3月竣工予定だ。

  • コロナビールが観光・旅行業界をサポートするプロジェクト「Rediscover Paradise」開始 宿泊施設200室提供

    国際的に人気のあるビールブランド、コロナ エキストラが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた観光、旅行業界のサポートを行う取り組み Rediscover Paradise(リディスカバー パラダイス) プロジェクトで、沖縄の宿泊施設を買い取り、消費者に提供するキャンペーンを開始した。

  • 広島電鉄 「ホテルニューヒロデン」閉館へ 採算悪化でホテル事業から撤退

    広島電鉄(広島市中区)は19日、広島市南区大須賀町にある「ホテルニューヒロデン」を来年1月末で閉館し、ホテル事業から撤退すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響による売り上げの減少が原因。

  • 倒産したホテルを活用 客室をサテライトオフィスに

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2020.10.19

    倒産したホテルの客室を改装し、サテライトオフィスとして利用する手法に注目が集まっている。