ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ユニゾがHISによる株式公開買い付けに対して特別委員会設置

ユニゾがHISによる株式公開買い付けに対して特別委員会設置

投稿日 : 2019.07.17

指定なし

ホテル関連ニュース

ユニゾHDはHISが同社の普通株式を対象とする公開買付けを開始したことに関して、同買い付けが何らの連絡もなく一方的かつ突然に行われたものであるとして、7月16日開催の取締役会において、同社の意見を表明するにあたり独立性を有する社外取締役のみで構成される特別委員会の設置を決議した。

同社は7月16日(火)、同社社外取締役5名の全員が同特別委員会委員に就任し同特別委員会が設置されたことを発表した。

同委員会は、7月10日発表されたHISによる同買付けが同社との事前の協議なく開始されたものであることを踏まえ、同公開買付けに係る同社の意見を表明するにあたり、同社取締役会の意思決定過程における恣意性のおそれを排除し、その公正性及び透明性を確保することを目的とするという。

同委員会は、同買付けが同社の企業価値向上に資するか否か、対価の公正性等を踏まえた同買付けの是非について判断を行う。

同委員会の構成員は、以下のとおり。
委員 北山 元章 (同社社外取締役)
委員 米村 敏朗 (同社社外取締役)
委員 大竹 正史 (同社社外取締役)
委員 三木 真人 (同社社外取締役)
委員 長谷川研治 (同社社外取締役)

同社は、同委員会の答申内容を踏まえた上で、同社の意見を決定するとしている。

HISは、同社との間の資本関係の更なる強化により、対象者との間で将来的に緊密な協業関係を構築し、両者の利益の拡大を図るため、同買付けを通じて、対象者普通株式を買い増すことを決定したとしている。

出典:HIS

【合わせて読みたい】

「ユニゾインエクスプレス函館駅前」2019年12月9日開業

「ホテルユニゾ名古屋駅前」6月11日(火)オープン

「ユニゾインエクスプレス鹿児島天文館」2019年6月3日開業

「ユニゾインエクスプレス金沢駅前」4月10日開業

HISが鳥取県とインバウンド観光推進に関する協定を締結

HISホテル、今後の事業展開発表、国内外に開業を加速

関連記事