ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > UDSによる温泉宿「SOKI ATAMI」が熱海に11月1日開業

UDSによる温泉宿「SOKI ATAMI」が熱海に11月1日開業

投稿日 : 2020.09.03

静岡県

ホテル関連ニュース

出典:UDS株式会社

ホテルの企画・設計・運営に特化し、2018年には「MUJI HOTEL GINZA」をオープンして話題となったUDS株式会社が、11月1日、新たな宿泊施設を静岡県熱海市小嵐町に開業する。

近年、温泉リゾート地として再び注目を集める熱海という立地を生かし、今回はホテルではなく「温泉宿」というスタイルを採用した。

熱海の温泉地としての歴史は古く、1000年以上もの昔から海辺には熱泉が湧いていたとされる。その地を明治や大正時代に小説家や芸術家たちがこぞって訪れ、また滞在したことで、風光明媚な自然環境に文化や歴史的な趣が加えられ、いわゆる熱海ブランドが確立された。ただし、療養や湯治の場、リゾート地として熱海が認識されたのは、それよりも少し遡って江戸時代に徳川家康が湯治に訪れたことがきっかけとなったそうだ。

出典:UDS
静岡産のお茶を提供する施設最上階の「Tea Salon & Bar / 茶寮」からは熱海湾が一望。
テラスからは熱海湾の海上花火大会が楽しめる。

ホテルのブランディングを得意とするUDSだけに、今回の「SOKI ATAMI」でも熱海の自然や文化、歴史を取り入れつつ、単なる温泉宿ではない、新しい現代的な温泉宿を目指している。

ブランドコンセプトは「あるがままの自分を取り戻す、無為自然に過ごす宿」で、SOKIという名称は素(す)の器(うつわ)に由来。ゲストがありのままの「素」の自分で、熱海の自然、季節、食材という「器」を楽しめるようにという想いが込められた。

他の多くのプロジェクトと同様、企画から設計までをUDSが手がけるが、今回はレセプション棟、客室、大浴場、茶寮のインテリアデザインを「ARTIZON MUSEUM」や「銀座蔦屋書店」などの代表作があるTONERICO:INC.が、レストラン棟を飲食店のデザインで多くの実績があるage co.,ltdが担当した。

9月1日より公式サイトで予約受付を開始している。

<施設概要>
施設名 : SOKI ATAMI(そき あたみ)
開業日:2020年11月1日(予定)
所在地 :〒413-0029 静岡県熱海市小嵐町4番36号
アクセス:JR熱海駅から車で約10分
階数:地上8階建
客室数:54室
付帯施設:料飲施設(レストラン・茶寮) / 大浴場
事業主 :株式会社リビングコーポレーション
開発コーディネート:ユニ・アジア キャピタル ジャパン株式会社
企画・設計 :UDS株式会社
インテリアデザイン:TONERICO:INC.(レセプション棟 / 客室 / 大浴場 / 茶寮) / age co.,ltd(レストラン棟)
グラフィックデザイン:desegno ltd.
運営 :UDS株式会社
Instagram:https://www.instagram.com/soki_atami
Webサイト:http://www.so-ki.jp/

合わせて読みたい
  • 「雅の宿 山龢(さんが)」熱海市網代にオ...

  • 【温泉街対決】熱海温泉 v 別府温泉 ホ...

  • AIチャットボット「Bebot」 伊豆ク...

  • 「じゃらん人気温泉地ランキング2020」...

関連記事