ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 海外在住日本人が4万人登録突破「トラベロコ」

海外在住日本人が4万人登録突破「トラベロコ」

投稿日 : 2018.12.06

海外

バケーションレンタル

トラベロコは『海外在住日本人』と『海外と関わる日本人』をマッチングして、旅の手伝いや海外進出の課題を解決する、日本唯一の「グローバルスキルシェアサービス」。2018年12月現在、海外在住日本人の登録者数が4万人を突破した。

タウン・コンシェルジュサービス

「トラベロコ」は世界171か国2,277都市の海外在住日本人が登録する、タウン・コンシェルジュサービス。
2014年1月にサービスを開始して以来、2016年12月に海外在住日本人の登録者数が1万人を突破、その後2018年2月に2万人、2018年7月に3万人を突破し、そこから約5か月後の2018年12月に4万人を突破した。

近年スマートフォンの普及により、インターネット上のマッチングプラットフォームを介しての個人間の取引が拡大している。特技を生かした「スキルシェアリング」は個人のスキルをサービスとして提供する事ができ、時間と場所にとらわれない働き方を推奨している人達の間で拡大している。
シェアリングエコノミーは、この10年程度で広まってきたインターネットなどの『プラットフォーム』上で提供者が所有するモノやスペース、サービスを、利用者が共有することにより成り立つ市場経済の仕組み。「トラベロコ」はシェアリングエコノミーの中でも「スキルシェア」の領域に属する。
互いの条件を噛み合わせる事ができる環境を提供、マッチングされるものは「モノ」「スペース」「スキル」「カネ」等、大きく4つに分類される。

トラベロコでは現地在住日本人をロコと呼び、ロコが持っている知識や経験、能力をサービスとして提供することで、今まで出来なかった『したい』を実現するサービス。

海外旅行の際、テレビで見たあのお店に行ってみたい、雑誌で紹介している観光プランを自分でもやってみたい、また、お買物中やレストランの注文時など、こんな時に誰か教えてくれたり、サポートしてくれる人がいたらなあと思っても現地に詳しくなかったり、知り合いもいないから、実現出来ずに悔しい思いをする、、、トラベロコは、ロコが持っている知識や経験、能力を使って、そんな海外での「したい」をかなえる場を提供するサービス。

ロコへの個別相談や具体的にお願いしたいことなどあれば、ロコに直接メッセージで相談・依頼をすることが出来る。

出典:TRAVELOCO

関連記事