ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東横インがモンゴル初進出!東横INNウランバートル開業

東横インがモンゴル初進出!東横INNウランバートル開業

投稿日 : 2019.07.26

海外

新規ホテル情報

東横インがモンゴルに初出店、首都ウランバートルに東横INNウランバートルを2019年8月25日に開業する。7月25日より予約受付を開始した。

同ホテルが開業したのは、Peace Avenue, 2nd Khoroo, Bayangol District, Ulaanbaatar, Mongolia。

出典:東横INNウランバートル

チンギスハーン国際空港から車で30分の立地。周辺には、ラマダ・ウランバートル・シティーセンターやガンダン・テクチェリン寺があるウランバートルの中心地だ。

駐車場は、13台収容 先着順 宿泊者無料 、平置き 13台まで。

オープンキャンペーンとして以下の価格で販売される

キャンペーン料金:

シングル ₮77,000(税込)
ダブル・ツイン ₮111,000(税込)
デラックスツイン ₮160,000(税込)

キャンペーン期間:2019年8月25日~2020年3月31日宿泊分まで

1[₮]モンゴル・トゥグルグ=0.04円(2019年7月現在)、支払いは、現地通貨のみ(クレジットカード可)。

出典:東横INNウランバートル

モンゴル経済は一時期ほどの勢いを失ったものの、2018年には6.9%の成長率(モンゴル国家統計局)を示しており、日本からのビジネス客や観光客で人気を集めそうだ。

【合わせて読みたい】

フランスに初進出、東横インの海外展開戦略ー東横INNマルセイユ サン シャルル駅前

東横イン「東横INNソウル東大門2」11月23日開業

マンダリンオリエンタルがモスクワ進出、日系チェーン検討かマンダリンオリエンタルがモスクワ進出、日系チェーン検討か

「東横INN大邱東城路」2019年5月3日開業

関連記事