ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東横イン、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応

東横イン、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応

投稿日 : 2020.02.28

指定なし

ホテル関連ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、東横INNの一部ホテルではスタッフがマスクを着用するほか、通常とは異なる朝食メニューの提供、ホテル内の消毒などを実施する。

東横インでは感染予防のためフロントスタッフがマスクを着用。

無料朝食サービスについては、提供メニューが限られるなど通常とは異なる形式で朝食を用意する場合があるという。

ホテル館内のロビーテーブル、椅子、ビジネスカウンター、共有トイレのドアノブ、エレベーターボタン等、および客室内のドアノブ、デスク、ハンガー等、顧客が手を触れる部分に、アルコール消毒を実施。

また、ロビーに消毒液を設置し、手の消毒を推奨しており、顧客にも協力を求めている。

【合わせて読みたい】

東横イン、新型コロナウイルスの感染予防にフロントスタッフがマスク着用

東横イン代表 黒田麻衣子氏が「第40回 毎日経済人賞」を受賞

観光庁、国内旅行を検討中の人へメッセージ

勝浦ホテル三日月が館内消毒を終え3月1日(日)営業再開

関連記事