ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 観光庁、宿泊施設の生産性向上ワークショップ開催

観光庁、宿泊施設の生産性向上ワークショップ開催

投稿日 : 2019.08.05

岩手県

山形県

東京都

新潟県

山梨県

長野県

和歌山県

ホテル関連ニュース

観光庁では、売上げを増やしたい・客数を増やしたいと考えている全国の旅館ホテルの幹部層を対象に、全国5地域でマーケティングの基礎知識、顧客価値の分析、サービスの改善を学ぶワークショップを開催する。

全3回のワークショップの前半では、主に講義を通じて、生産性向上の考え方や手法等を学ぶ。後半にかけて、学んだことをもとに、実際に自社で改善活動を実施。行った改善活動をもとに、参加者とディスカッションを通じて、さらに学びを深める。

出典:日本生産性本部

出典:観光庁

参加費は無料だが、宿泊が一回につき16,000円(税別)でかかる。

申し込みなど詳細は、観光庁の委託先である(公財)日本生産性本部コンサルティング部の公式サイト参照のこと。

【合わせて読みたい】

宿泊施設関連協会、2019年度会員大会・懇親会が都内で開催

観光庁、観光産業を担う中核人材育成講座を全国13大学で開講

観光庁「観光分野における女性活躍推進に向けた検討会」

観光庁「観光×テック」テーマのコンテスト、10月1日開催

関連記事