ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京建物「アリエッタホテル京都」2020年2月8日開業

東京建物「アリエッタホテル京都」2020年2月8日開業

投稿日 : 2020.02.07

京都府

新規ホテル情報

東京建物は、今般、京都市中京区にて開発を進めていた<京都三条恵比須町ホテルプロジェクト>が、「アリエッタホテル京都」(122室)として、2月8日(土)に開業する。東京建物が手掛ける都市型ホテルとしては、6棟目であり、京都府初進出となる。

東京建物の都市型ホテル開発事業、京都府初進出

出典:東京建物

同物件は京都の観光地の中心として栄え、ビジネスにも便利な河原町通に面し、さらに茶屋や料理店など昔ながらのお店が集まる人気スポット先斗町も徒歩圏内に位置する、旅の拠点に最適な立地となっているという。

ホテルオペレーターには、東京・大阪・名古屋・博多といった日本の観光地を代表するエリアでホテル運営を行う株式会社ルネッサンスを迎え、「アリエッタホテル京都」として開業。

4つのベッドが置かれた約44㎡のアリエッタジュニアスイートを含む9つの部屋タイプ、総客室数122室となっており、用途・人数に応じた部屋を選べる。

チェックアウトは12時、ホテル1階にはカフェ・バーを備えており、ゆっくりとくつろげるホテルとなるとのこと。

出典:東京建物

【同施設 概要】
所在地:京都府京都市中京区河原町通三条上る恵比須434-1
アクセス:河原町三条バス停京都市営バス徒歩1分、
京都市役所駅(京都市営地下鉄東西線)徒歩2分、
三条駅(京阪本線)徒歩5分
敷地面積:約711.56㎡
構造規模:鉄骨造、地下1階地上10階
用途:ホテル(計122室)・店舗  
延床面積:約3,923.16㎡
設計:株式会社東洋設計事務所
施工:株式会社金澤工務店
竣工:2019年12月6日
開業:2020年2月8日

京都市中京区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、京都市中京区には宿泊施設が510、部屋数にして12,167室が提供されている。新規開業予定は16施設、部屋数にして2,410室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

スペースマーケットが東京建物と資本業務提携

ロイヤルパークホテルズ、2020年3月-21年春に関西エリアに4ホテル開業

「THE HIRAMATSU 京都」2020年3月18日開業

レッド・プラネット、京都市・堀川通に新ホテル開業

京都府ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

京都府ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事