ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京都、小売事業者の免税店化支援、専門サイト・相談窓口

東京都、小売事業者の免税店化支援、専門サイト・相談窓口

投稿日 : 2018.12.27

東京都

インバウンド

東京都は、都内小売事業者の免税店化及びその運営を支援。この度、免税店の許可申請方法や免税販売手続きの方法など、免税店運営等に役立つ各種情報を発信するWEBサイトと、免税店に関する各種相談に応じる個別相談窓口を開設する。

出典:東京都

免税店運営に役立つWEBサイト&個別相談窓口

東京都及び公益財団法人東京観光財団では、外国人旅行者の集客や小売事業者の売上増加に有効であり、外国人旅行者の買物環境の整備にもつながることから、都内小売事業者の免税店化及びその運営を支援。

この度、免税店の許可申請方法や免税販売手続きの方法など、免税店運営等に役立つ各種情報を発信するWEBサイトと、免税店に関する各種相談に応じる個別相談窓口を開設する。

同サイトの開設時期は、2018年12月28日(金曜日)。

情報発信する内容としては、免税店とは何か、免税店になるメリット、免税店の商品販売方法、免税店の許可申請方法など。

免税店運営等に役立つセミナー・補助金等の情報、免税店の取組事例紹介などのお役立ち情報も提供する。

また、許可申請方法や販売手続き等のよくある質問について、Q&A形式で解説する。

さらに、免税店の許可申請方法や販売手続等、一般的な内容から個別のお悩みまで対応する、専門相談員による相談窓口を開設。電話や問い合わせフォームでの相談を受け付ける。

サイトのURL、連絡先などの詳細は公式サイト参照のこと。

【合わせて読みたい】

観光庁、全国免税店47,441店、年間10.9%増

観光庁「臨時免税店制度」創設、外国人旅行消費額の拡大へ

京都市、国慶節期間中の免税店の売上が減少

ヤマトシステム開発・日本ホテル、宿泊先ホテルの免税適用

関連記事