ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京都「春のライトアップモデル事業助成金」

東京都「春のライトアップモデル事業助成金」

投稿日 : 2018.11.10

東京都

ホテル関連ニュース

東京都と東京観光財団(TCVB)では、国内外からの旅行者誘致の促進を図る取組を進めるため、観光協会、商店街等が、春の桜を活かして、道路、公園、河川沿い等においてデザイン性の高い、ライトアップを行う取組に対して、その経費を補助する「春のライトアップモデル事業」を開始する。

出典:同募集要項

訪都旅行者を魅了する都市景観を創出

東京都とTCVBは、このたび春に都内の道路、公園、河川沿い等において桜のライトアップを行うことにより、都市景観の向上と賑わい創出につながる春のライトアップを行う事業を助成する。

助成額は、1団体当たり300万円を限度として、ライトアップ実施に係る機材・設備・備品の購入費は、最大全額、その他の助成対象経費については、助成率2分の1以内としている。

受付期間は、2018年11月12日(月)~2018年12月25日(火)正午まで(時間厳守)

詳細はTCVB公式サイトにて要項等を確認のこと。

【合わせて読みたい】

東京都、観光経営力強化事業、支援対象者募集

TCVB「観光ビジネスに「効く」キャッシュレス決済事情」

東京都主催、アクセシブルツーリズム推進セミナー

東京都がMICEグローバル人材育成講座を開催
東京都で受動喫煙防止条例が成立ー宿泊・飲食施設の喫煙室設置に補助金も
東京都がユニークベニューを推進ー2018年度施設の受入環境整備支援事業

関連記事