ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「スーパーホテル今治」が2021年4月29日に開業

「スーパーホテル今治」が2021年4月29日に開業

投稿日 : 2021.04.08

愛媛県

新規ホテル情報

株式会社スーパーホテル(大阪市西区)は、愛媛県今治市松本町に「スーパーホテル今治」を2021年4月29日に開業することを発表した。

(出典:スーパーホテル公式HP)

スーパーホテルは「Natural, Organic, Smart」をコンセプトとしたビジネスホテルのチェーンブランド。J.D. パワーによる「ホテル宿泊客満足度・1泊9,000円未満部門」で6年連続No. 1取得、環境大臣からホテル業界で唯一の「エコ・ファースト企業」に認定されるという実績を持つ。今治は、国内164店舗目のスーパーホテルとなる。

スーパーホテル今治は、西瀬戸自動車道「今治北IC」より車で約11分。駐車場71台分の駐車場は、先着順で無料利用が可能だ。しまなみ海道をサイクリング・ドライブで楽しむ観光客にはぴったりの立地。サイクリスト向けに、自転車用のスタンドと壁掛けが設置された客室も用意される。さらにオープンテラスには、自転車のメンテナンススペースも設けられた。

もちろん、狙うのはサイクリストだけではない。スーパーホテル今治には、地元の観光を盛り上げる仕組みも用意されている。

例えば、パブリックスペースにはプロジェクターが設置され、そこでアクションカメラで撮影された今治近郊の動画を上映する。さらに、毎日18時~21時には「ウェルカムバー」にて、ワインや地酒、様々なリキュールなどを無料で楽しめる。宿泊者同士がお酒を飲みながら今治に触れて欲しいという期待が込められている。

泊食分離だが、朝食はホテルで摂ることも可能。「オーガニックな健康朝食ビュッフェ」を謳い、焼きたてパンやオーガニックサラダなど楽しめるほか、今治発祥のB級グルメ「焼豚卵飯」がご当地メニューとして提供される。コロナ禍で外食を控えたいという人も、ホテルから出ることなく地元の味を楽しめる。また、ホテルの敷地内には、季節に応じて地元飲食店とタイアップをしたキッチンカーが設置される予定。

(出典:スーパーホテル公式HP)

宿泊客は館内の「海道の湯」で天然温泉も楽しむことができる。四国の名湯・清正乃湯から運搬されるお湯で、疲労回復や健康増進、美肌や関節痛などへの効能が期待されるという。

(出典:スーパーホテル公式HP)

さらに、ビジネスマンの需要に向け、ラウンジには無料のWi-Fiやコンセント設備を充実させている。コワーキングスペースとしての利用も可能だ。さらに長期宿泊者限定で、洗濯代行プランの販売も予定している。

予約はネットもしくは電話から可能。10階建・総客室数は146となっている。

合わせて読みたい
  • IKIDANE、しまなみ海道にサイクリン...

  • JR四国、道後温泉、ホテル「道後やや」取...

  • WBF「13府県ふっこう周遊割」ツアー、...

  • 愛媛 10月より県民限定宿泊割引を再開 ...

関連記事