ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【夏祭りシーズン到来!①】東北祭り開催地の宿泊施設の客室在庫分析

【夏祭りシーズン到来!①】東北祭り開催地の宿泊施設の客室在庫分析

投稿日 : 2018.07.13

青森県

岩手県

宮城県

ホテル関連ニュース

夏祭りシーズンが到来。メトロエンジンリサーチによる、青森ねぶた祭り、仙台七夕祭り、盛岡さんさ踊りの東北(太平洋側)3大祭りの開催期間と今夏のホテルの客室在庫分析、稼働率予測をレポートする。

青森ねぶた祭り
メトロエンジンリサーチによると、開催地である青森市には宿泊施設が62、客室数4,135が提供されている。
8月2日(木)-6日(月)開催される青森ねぶた祭のホテル客室在庫状況は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

上記のグラフの通り、ねぶた祭り期間中の青森市ではホテルの客室在庫が完全に無くなっており、フル稼働が予定されている。他の土日においても客室はほぼ底を付いているものの、完全にゼロになっているのはこの期間のみ。平日においてはシングルルームが在庫として残っており、稼働率は75%ほどとなる。

仙台七夕祭り
メトロエンジンリサーチによると、開催地である仙台市には宿泊施設が165、客室16,480が提供されている。
8月6日(月)-8日(水)に開催される仙台七夕祭りのホテル客室在庫状況は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

上記のグラフの通り、夏休み期間中の仙台のホテルではシングルルームの在庫が残っており、平日の客室稼働率は80%程度、祭りの開催日程が月曜から水曜の平日にある影響もあってか、開催期間中の客室在庫は底をつくまでにはいたらなかったが、土日の客室が底をつくなかで、平日の客室稼働率を引き上げる上でこの期間設定は功を奏している模様だ。
※仙台の七夕祭りは旧暦で日にち固定(8月6日-8日)で曜日関係なく開催されている。

盛岡さんさ踊り
メトロエンジンリサーチによると、開催地である盛岡市には宿泊施設が65、客室5,027が提供されている。
8月1日(水)-4日(土)に開催される盛岡さんさ踊り期間の客室在庫状況は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

上記のグラフの通り、盛岡ではさんさ踊りの期間中、客室在庫は完全に底をつき、ホテルはフル稼働を予定している。またその後の11日12日の土日も底をつく予定となっており、この間の平日の客室在庫もわずかとなっている。
盛岡では、土日の客室在庫がほとんどゼロに近いもののその他の平日においては夏休期間ながら在庫がシングルルームで目立っており稼働率は70%程度を予定している。

東北の三都市において祭り期間中は、客室在庫が完全に無いか残りわずかとなっていることがわかった。半面で平日のシングルルームの在庫が目立った。夏休み期間で観光客の滞在によりツインやダブルなどの在庫は平日でもほぼ底をついており、ビジネス客が少ない季節性の影響が強く出る結果となった。

【関連記事】

ホテル横浜ガーデンがベイスターズ初の公式ホテルにー横浜市中区の夏休みホテル客室在庫状況

夏本番!海開きの江ノ島海水浴場ー藤沢市の宿泊施設展開状況
「海の日」固定化論争ー三連休解消による地方都市への影響は

関連記事