ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」、嵐山鵜飼鑑賞船付宿泊プランの発売を発表

「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」、嵐山鵜飼鑑賞船付宿泊プランの発売を発表

投稿日 : 2021.06.24

京都府

宿泊プラン

森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社は、運営する「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」(京都府京都市)で、「嵐山鵜飼」の貸切鑑賞船付宿泊プラン「蛍火」の販売を発表した。

(出典:翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)

「嵐山鵜飼」とは、鵜匠が風折烏帽子に腰みのという装いで船上から手綱を引き、飼いならされた数羽の海鵜を用いて鮎などを獲る伝統的な漁法。平安時代から嵐山で毎年行われ続けている夏の風物詩となっている。

このプランでは、古から続く鵜飼船と鵜の技を貸切船から楽しめる。さらに、鵜飼観賞終了後には「蛍火」プランでの滞在者のために、金魚が泳ぐように水面を走る伝統花火「金魚花火」が披露される。

(出典:翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)

宿泊プラン「蛍火」では、貸切の鵜飼鑑賞船にて「嵐山鵜飼」を鑑賞できる。さらに、船ではシャンパンとカナッペも提供される。

宿泊料金は、1室2名利用時で1名あたり103,794円~(税・サービス料込、宿泊税別)。宿泊料金には、1泊2日のホテル滞在および「嵐山鵜飼」貸切観賞船からの鵜飼観賞ならびに花火鑑賞が付くほか、レストラン「京 翠嵐」でのディナー・朝食が含まれる。ディナーは京都の夏を代表する鮎や鱧などを堪能できる会席。朝食は和・洋から選択可能。さらに、京都駅または近隣の嵐山駅鉄道駅を利用する場合、駅とホテル間の片道の送迎サービスが付く。

対象期間は2021年7月1日(木)〜9月23日(木・祝)まで。ただし、 8月16日(月)は除外日となる。

このプランでの宿泊時のスケジュール例は以下の通り。なお、9月1日~23日は時間が貸切船乗船が18:00~、鵜飼観賞は18:30~と変更される。

・チェックイン: 15:00~
・貸切船乗船: 18:30~
・鵜飼鑑賞: 19:00~
・花火鑑賞: 19:30~
・ディナー: 19:45~21:00

(出典:翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)

このほか、翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都では「嵐山鵜飼」を楽しめる宿泊プランを複数用意している。具体的には、貸切ではない観覧船への乗船とディナーおよびシャンパンフリーフローサービスが付く宿泊プランや、遊覧船とディナーのみのデイユースプランなどの選択肢がある。前者は1室2名利用時の1名あたり59,645円~、後者は1人あたり20,000円となっている。

合わせて読みたい
  • “泊まれる美術館”「アール モン ゼン ...

  • 「MIMARU京都 河原町五条」2020...

  • 「HOTEL THE MITSUI KY...

  • 「Nazuna 京都 椿通」2020年4...

関連記事