ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「かんぽの宿 伊豆高原」が「JPリゾート 伊豆高原」としてリニューアルオープン

「かんぽの宿 伊豆高原」が「JPリゾート 伊豆高原」としてリニューアルオープン

投稿日 : 2021.02.01

静岡県

新規ホテル情報

日本郵政株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:増田寛也)が運営する「かんぽの宿 伊豆高原」を「JPリゾート 伊豆高原(所在地:静岡県伊東市八幡野1104-5、客室数:55室)」として名称を変更し、2021年4月1日にオープンすることを発表した。

大規模なリニューアル工事を経てワンランク上の上質なホテルに

「かんぽの宿」は同社が運営する宿泊事業で、2019年より全国33施設のリニューアルを進めていた。同施設は2020年4月6日からリニューアル工事のため休館。大規模なリニューアルを機に、施設だけでなくサービス面でも新たにまれ変わる。

同施設は「きっと、その土地が好きになる。」をテーマに、上質な時間と空間を感じることができる、ワンランク上のリゾート感のある上質なホテルとして生まれ変わるとのこと。

客室は全55室。構成は以下の通り。

◯プレミアムスイートルーム4室(ラグジュアリースイート1室、スイート2室、デラックススイート1室)
◯プレミアムルーム18室(ツイン6室、テラスツイン12室)
◯スタンダードルーム33室(和室3室、ツイン27室、ユニバーサルツイン3室)

全室オーシャンビューで、海と山に囲まれた自然豊かな伊豆高原の高台に位置しているため、伊豆諸島を望むことができる。

客室以外でもロビーから水盤テラス越しに伊豆大島を望む大パノラマ、相模灘と一体化したような感覚が味わえるインフィニティ露天風呂など、同施設内各所で寛ぎの空間が用意されている。

またダイニングでの夕食は、臨場感あふれるライブキッチンで料理人のパフォーマンスを楽しめる。料理は地元の新鮮な海鮮や野菜などを使用した全品手作りの料理を提供。目で楽しみながら絶品料理を心ゆくまで堪能できる。

<同施設概要>
所在地:静岡県伊東市八幡野1104-5
TEL:0557-51-4400
客室数:55室
その他施設:レストラン、大浴場、ショップ等
アクセス:伊豆急行伊豆高原駅から車で約2km(約5分)
※伊豆高原駅への無用送迎バスあり
駐車場:約70台
公式サイト:https://www.kanponoyado.japanpost.jp/

合わせて読みたい
  • 静岡県伊豆市に『湯めぐりの宿 修善寺温泉...

  • (有)有楽会館が破産 負債1億8500万...

  • UDSによる温泉宿「SOKI ATAMI...

  • 「富士山三島東急ホテル」2020年6月3...

関連記事