ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 新横浜プリンス「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」

新横浜プリンス「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」

投稿日 : 2019.01.03

神奈川県

長崎県

ホテル内レストラン

新横浜プリンスホテル」(所在地:横浜市港北区新横浜 3-4)では、長崎県の三島を舞台にしたレストランフェア「長崎三島物語~壱岐・対馬・五島列島~」を 2019年1月16日(水)から3月15日(金)まで開催する。

出典:プリンスホテル

長崎県の三島を舞台にしたレストランフェア

2018年7月「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に登録され、長崎の注目度が高まっている。長崎港は江戸時代に横浜港とともに開港し、現在も横浜市は長崎市と日本開港五都市観光協議会を結成し相互交流による強い結びつきがある。

そのため、同ホテルは長崎県東京事務所の協力のもと、横浜市を通じて「開港の街 長崎」を楽しんでもらいたいとの思いから、長崎フェアを開催することにした。開催にあたり、調理担当者、仕入担当者が現地に赴き、長崎県の食材やお酒を吟味してメニューを作成した。

3 回目となる今回は、自然と恵まれた漁場を有する「壱岐」・「対馬」・「五島列島」をテーマにした郷土料理や旬の食材の数々をブッフェ、日本料理、西洋料理のレストランのシェフがアレンジしたメニューを取り揃えた。

ブッフェダイニング ケッヘルでは、長崎対馬の伝統料理 とんちゃんや五島手延うどんなどのブッフェ料理のほか、プラスワンメニューとして、長崎産カラスミと白身魚のカルパッチョや対馬産 穴子の一本丸ごと天ぷらなどの郷土料理も用意した。

食材やお酒とともに、長崎県と連携し伝統工芸品の展示や長崎県にちなんだ装飾を店内に施す。

レストランフェアのほか、長崎マルシェ、長崎県のゆるキャラ「がんばくん」来館、五島椿油ハンドマッサージ無料体験などのイベントも実施。異国情緒あふれる長崎県の魅力を体験してもらい、長崎県の魅力を総合的に発信することにより、長崎県への旅行誘致に寄与する。

がんばくん

出典:プリンスホテル

【合わせて読みたい】

ザ・プリンス箱根芦ノ湖、本館東棟全客室をリニューアル

プリンス、全社で使い捨てプラスチック製ストロー廃止

プリンス「ジャガー」「ランドローバー」レンタルサービス

関連記事