ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「三陸鉄道リアス線」3月23日誕生と沿線地域ホテル展開状況

「三陸鉄道リアス線」3月23日誕生と沿線地域ホテル展開状況

投稿日 : 2019.03.11

岩手県

ホテル関連ニュース

三陸鉄道は2011年の東日本大震災で一時全線不通になったが、2014年に南北リアス線再開。2019年3月23日、これまで北リアス線、南リアス線の2つに分かれていた路線が「三陸鉄道リアス線」として一貫運行となる。本日震災から8年を迎える沿線地域のホテル展開状況と合わせてお送りする。

北リアス:久慈駅〜宮古駅、南リアス:釜石駅〜盛駅

出典:三陸鉄道

三陸鉄道は1984年南リアス線36.6km、北リアス線71.0 kmとして開業した、岩手県の三陸沿岸の路線をもつ第三セクター方式の鉄道会社。2011年の東日本大震災で一時全線不通になったが、2014年に南北リアス線再開。
2019年3月、旧JR山田線(宮古~釜石間)がJRから三陸鉄道に営業移管され、これまで北リアス線、南リアス線の2つに分かれていた路線が「三陸鉄道リアス線」として一貫運行となる。

メトロエンジンリサーチによる、被災した岩手県沿岸の主な三陸鉄道沿線地域のホテル展開状況は以下の通り。

久慈市ホテル展開状況(久慈駅、北リアス線最北の駅)

NHK朝ドラ「あまちゃん」で有名となった同市の宿泊施設は20、部屋数にして374室が提供されている。

客室数トップ5は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

宮古市ホテル展開状況(宮古駅、北リアス線の最南駅)

陸中海岸を代表する景勝地、浄土ヶ浜を有する同市には宿泊施設が41、部屋数にして1,125室が提供されている。三陸海岸目の前のホテルベイミヤコは営業を停止している。

客室数トップ5は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

釜石市ホテル展開状況(釜石駅、南リアス線最北駅)

9月にはラグビーワールドカップ の開催地ともなる同市には宿泊施設が20、部屋数にして830室が提供されている。

三陸海岸目の前の花の井ホテルは営業を停止している。

客室数トップ5は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

大船渡市ホテル展開状況(盛駅、南リアス線最南の駅)

大自然の景観や海の幸を楽しめる大船渡市には宿泊施設が32、部屋数にして784が提供されている。

客室数トップ5は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

4市のうち3市においてルートインがトップに立っているのが目立った。また、いずれの市でも新規開業予定は確認できなかった。

本日震災から8年を迎えるが、被災地の復興はまだまだ途上だ。旧JR山田線(宮古~釜石間)が三陸鉄道として連結されたことにより、被災地における観光などの振興による復興の促進が期待されるとともに、被災地への継続的な関与と支援が必要とされると言えるだろう。

【合わせて読みたい】

ホテルルートイン仙台東が4月9日開業ー仙台沿岸地域でホテル開業続く

福島イノベーション・コースト企業立地セミナーin東京

東京都、福島「被災地応援ツアー」旅行事業者向け説明会

震災から7年の福島、沿岸部の被災地で新ホテル開業

関連記事