ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > リーガロイヤルホテル東京、新総料理長に五嶋啓太氏就任

リーガロイヤルホテル東京、新総料理長に五嶋啓太氏就任

投稿日 : 2019.11.11

東京都

ホテル内レストラン

リーガロイヤルホテル東京は、このほど、新総料理長に五嶋 啓太(ごとう けいた)氏が就任したことを発表した。

同氏は1984年に株式会社ロイヤルホテルに入社後、リーガロイヤルホテル(大阪)「レストランガーデン」にて研鑽を積み、1995年に海外研修のため渡仏。

帰国後は、リーガロイヤルホテル「レストラン シャンボール」シェフ、リーガグランドホテル 理長、リーガロイヤルホテル京都「懐石フランス料理 グルマン橘」、「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」シェフ、リーガロイヤルホテル京都 総料理長を歴任。

「五感に訴えるもの全てが揃ってこそ、本当においしい料理と評価される」という考えのもと、味・見た目のバランスにこだわった料理を創り出してきた。

この度、リーガロイヤルホテル東京 総料理長就任にあたり、「伝統を継承してきた大阪、京都での経験を存分に発揮し、食材を一から丁寧に調理、仕上げることに重きをおきながら、次世代の人材育成に努めてまいります。」との抱負を述べた。

リーガロイヤルホテル東京では、レストランおよび宴会場など、ホテル館内で提供するすべての料理を、新たに就任した総料理長・五嶋氏の指揮下で展開する。

【新総料理長 五嶋 啓太(ごとう けいた)氏プロフィール】
1965年11月15日 徳島県生まれ
1984年3月 株式会社ロイヤルホテル入社
1995年3月 海外料理研修(フランス)
1996年1月 リーガロイヤルホテル(大阪)レストラン シャンボール シェフ
2004年11月 リーガグランドホテル 料理長
2007年2月 リーガロイヤルホテル京都 懐石フランス料理 グルマン橘 シェフ
2011年8月 リーガロイヤルホテル京都 フレンチダイニング トップ オブ キョウト シェフ
2013年9月 リーガロイヤルホテル京都 総料理長
2019年10月 リーガロイヤルホテル東京 総料理長

・主な受賞歴
1994年10月 カナダ食材を使った料理コンテスト 全国大会 特別賞受賞
1996年7月 USビーフを使った料理コンテスト グランプリ受賞
1997年7月 オーストラリアビーフ料理コンテスト 第3位
1998年10月 カナダ食材を使った料理コンテスト 全国大会 第3位
2005年10月 揖保乃糸ニューレシピグランプリインターナショナル 入賞

【合わせて読みたい】

リーガロイヤルホテル東京、初の代表取締役 兼 総支配人誕生

リーガロイヤルホテル小倉が「QRコード」システム導入

リーガロイヤルホテル広島、新総料理長に豊田光浩氏就任

リーガロイヤルホテル(大阪)役員人事異動、新総支配人就任

関連記事