ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「REF Kumamoto by VESSEL HOTELS」2019年12月21日開業

「REF Kumamoto by VESSEL HOTELS」2019年12月21日開業

投稿日 : 2019.09.27

熊本県

新規ホテル情報

ベッセルホテルズは、ベッセルホテルズで4つ目となる新ブランド、「REF by VESSEL HOTELS(レフ バイ ベッセルホテルズ)」を立ち上げ、初出店として、「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」(229室)を2019年12月21日(土)、熊本市中央区新市街に開業する。

新ブランドREF(Regional・Experience・Flexible)

「REF by VESSEL HOTELS」は、「ベッセルホテル」、「ベッセルイン」、「ベッセルホテルカンパーナ」に続く、ベッセルホテルズで4つ目となる新ブランド。

「REF」とは、Regional(地域)・Experience(経験・体験)・Flexible(自由に、柔軟に)を由来とし、その土地にある自然、芸術、工芸や食文化など、地域の個性を掘り出すことで、顧客に旅の本質的な価値を感じてもらえるホテルとなることを目指すという。

豊かな自然と水資源に恵まれた水の都、熊本。その中心部として、もっとも賑わう新市街エリアに開業する「レフ熊本 by ベッセルホテルズ」のコンセプトは、「THE BATH」。

日本庭園を眺める露天風呂付き大浴場は、壺湯や木製風呂など多彩な風呂を用意。

また、ゆったりとお湯に浸かり、大切な日、特別な時間を過ごせるよう、露天風呂付き客室「プレミアムツイン」を2部屋用意。

【同施設 概要】

名称:REF Kumamoto by VESSEL HOTELS(レフ熊本 by ベッセルホテルズ)
所在地:熊本市中央区新市街7番2号
開業日:2019年12月21日(土)
施主:株式会社プラザエステート
運営:株式会社ベッセルホテル開発
設計・施工:大和ハウス工業株式会社
着工:2018年8月
竣工:2019年11月(予定)
敷地面積:1,361.74m2
床面積:7,844.44m2 うち、ホテル部分床面積:6,386.41m2
構造:鉄骨造 地上12階建て ホテル階(2階~12階)
客室数:全229室

熊本市中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、熊本市には宿泊施設が157、部屋数にして9,115室が提供されている。新規開業予定は4施設、部屋数にして834室が新たに供給される見込み。

熊本市中央区には宿泊施設が85、部屋数にして6,866室が提供されている。同区内の新規開業予定は3施設、部屋数にして634室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルは229室で開業すると4位にランクインする見込み。

ベッセルホテルズは現在、全国で23施設を運営しており、同ホテルの他に新たに津田沼や沖縄、京都、道頓堀、大宮、松山などで開業を予定しており、2021年夏までに計31施設となる予定。

【合わせて読みたい】

ベッセルイン京成津田沼駅前、2020年1月開業

「ベッセルイン道頓堀(仮称)」2020年8月開業予定

ベッセルホテル全店「18歳以下添い寝無料」

2018年 最も「食事」の口コミ評価が高かったビジネスホテルとは【北海道編】

関連記事