ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル関連ニュース

  • 星のや軽井沢「母の日カーネーションステイ」

    長野県・軽井沢の滞在型リゾート「星のや軽井沢」では、2020年4月1日~5月31日の期間限定で「母の日カーネーションステイ」を開催。母娘の二人旅に花を添える、カーネーションをテーマにした、2泊3日のアクティビティプログラム。

  • トラベルテックサービス「atta」が3億円の第三者割当増資

    ビッグデータとAIを使った旅行アプリ「atta(あった)」を運営する株式会社attaは総額約3億円の第三者割当増資を実施した。

  • ニューオータニ、最先端ロボットと過ごす未来型宿泊プラン

    ホテルニューオータニ(東京)は、ロボット「LOVOT(らぼっと)」と泊まれる宿泊プラン「Loving Stay with LOVOT」を2020年1月6日(月)から1月31日(金)までの期間限定で販売する。

  • 「泊まれる茶室」がコンセプトのhotel zen tokyoが長期滞在プラン

    株式会社SENは、「泊まれる茶室」がコンセプトの「ホテル・ゼン・トーキョー(hotel zen tokyo)」(東京都中央区日本橋人形町1-5-8)にて、長期滞在時に利用できるロングステイプランを販売開始した。

  • 「大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテル」2020年4月24日開業

    大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社が、2020年4月24日(金)に「大江戸温泉物語 西海橋コラソンホテル」 (長崎県佐世保市) をリニューアルの上、開業。1月10日(金)より予約受付を開始する。

  • 米ホテル対象の企業文化と社員意識調査から見えたホテルの課題と解決施策とは

    ホスピタリティー業界における社内コミュニケーション・ツールを提供するビーキーパー(Beekeeper)が39の米ホテルを対象に企業文化の観点から社員意識調査を実施。同調査の結果見えてきた日本のホテルにおける課題と解決施策とは。

  • レジデンストーキョー「CEN DIVERSITY HOTEL & CAFÉ」が見せる新たなホテルの多様性とは

    レジデンストーキョーは、日本初のダイバーシティホテル「CEN DIVERSITY HOTEL & CAFÉ」(44室)を東京都新宿区百人町に2019年7月20日開業。開業から半年を迎えた同ホテルのサービスの特徴や現状、今後の展開などについて同社代表取締役CEO兼CMOの野坂幸司氏に話を聞いた。

  • 観光庁長官 田端氏 元旦の新春挨拶、メッセージ

    観光庁長官 田端浩氏が令和2年新春の挨拶として元旦メッセージを発した。全文は以下の通り。

  • ロテルド比叡の運営会社が星野リゾートからホテル京阪へ

    ホテル京阪は、京都・比叡山内で現在星野リゾートが運営するリゾートホテル「ロテルド比叡」(京都市左京区比叡山一本杉,29室)を、2020年4月1日(水)より運営することとなった。

  • 発達障がいのある子どもたちのサッカー観戦交流イベント「IAUD国際デザイン賞2019」

    サッカー&ユニバーサルツーリズム 発達障がいのある子どもたちのためのサッカー観戦交流イベントが「IAUD 国際デザイン賞 2019」で金賞を受賞した。