ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル関連ニュース

  • JTBが2018年度サービス最優秀旅館・ホテル発表

    JTBは、2018年度のサービス最優秀旅館・ホテルとして、JTB協定旅館ホテル連盟に加盟の、約3,800の旅館とホテルの中から宿泊アンケート等で高得点を挙げた4施設を決定した。

  • 東武鉄道、東武竹沢駅~男衾駅間に新駅を開業

    東武鉄道はホンダと連携し、2020年秋にホンダ埼玉製作所寄居完成車工場に隣接する埼玉県北西部、大里郡寄居町、東武東上線 東武竹沢駅~男衾駅間に新駅を開業する。

  • 京都市シンポジウム「京都創生推進フォーラム」7月25日開催

    京都市は「京都創生」に積極的に取り組む団体、企業、市民等が集い、京都の魅力や京都創生の必要性、そのために市民が果たすべき役割などについて共に考えるシンポジウムを7月25日京都市内ロームシアター京都で開催する。

  • 【ラグビーWC】熊本県民総合運動公園陸上競技場周辺ホテル

    ラグビーワールドカップ 2019の開催が9月20日に迫っている。熊本県熊本市の熊本県民総合運動公園陸上競技場では、フランス v トンガ、ウェールズ v ウルグアイが開催。次回開催国のフランスや優勝候補のウェールズが登場。人気チームの試合に注目が集まる。熊本市ホテル展開状況と合わせて。

  • オリックス不動産「別府 杉乃井ホテル」大規模リニューアル

    オリックス不動産株式会社は、このたび、運営する「別府 杉乃井ホテル」(所在地:大分県別府市観海寺1、客室数:647室)の大規模リニューアルに着手する。

  • エイベックスと三井物産がダイナミックプライシングで提携

    エイベックス・エンタテインメント(AEI)は、三井物産の子会社で、需要と供給の状況に応じてチケットの価格を変動させるダイナミックプライシング事業を行うダイナミックプラスの株式の一部を三井物産より譲受、ライヴエンタテインメント分野でダイナミックプライシングの導入に向け提携する。

  • 【ラグビーWC会場】東大阪市花園ラグビー場周辺のホテル展開状況

    ラグビーワールドカップ 2019の開催が9月20日に迫っている。大阪府・東大阪市の東大阪市花園ラグビー場では、アルゼンチン v トンガやアメリカ v トンガなどの注目カード4試合が開催される。東大阪市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 「横浜ハンマーヘッド」客船・商業・宿泊の新複合施設が開業

    新港ふ頭客船ターミナルが横浜市と公民連携する「YOKOHAMA HAMMERHEAD PROJECT」は、客船ターミナルを中核に、「食」をテーマとした体験・体感型/ファクトリー型の商業施設、埠頭という希少な立地特性を活かしたラグジュアリーホテルからなる複合施設の詳細が公開された。

  • ピーターラビットオフィシャルカフェが横浜ハンマーヘッドに開業

    ソニー・クリエイティブプロダクツは、株式会社ラケルと2015年カフェ事業のライセンス契約を締結し、2015年3月「ピーターラビット(TM)ガーデンカフェ 自由が丘」を開業。この度オフィシャルカフェ2号店となる「ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店」を2019年10月に開業する。

  • 星のや京都、渓谷にぽつんと浮かぶ「奥嵐山の月明かり舟」

    京都・嵐山の全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2019年10月8日〜15日、11月5日〜13日の期間、「奥嵐山の月明かり舟」を開催。静かな大堰川に屋形舟を浮かべ、月夜を楽しむ。平安貴族さながらに和楽器の生演奏を聴き、嵐山ゆかりの日本酒を味う。月の名所・嵐山で、秋の宵を過ごす。