ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

北海道 

  • サステナビリティへの挑戦:ホテル万惣が「低利用魚」のお刺身メニューを導入

    (出典:ホテル万惣) 北海道函館市のホテル万惣は、2023年7月5日、館内レストラン・函館ダイニング「蔵祭」のお刺身コーナーをリニューアルし、新メニュー「万惣おさかなマルシェ」を導入した。これにより、「低利用魚」の提供を開始する。

  • 「高原リゾートでCOELの大人可愛い空間を」ルスツリゾート×COELのコラボレーションルーム販売開始

    加森観光株式会社(以下、加森観光)が運営する「ルスツリゾート(所在地:北海道留寿都村)」は、 モデルのヨンアがクリエイティブディレクターを務めるライフスタイルブランド「COEL(コエル)」とコラボレーションし、ルスツリゾートホテル&コンベンション内のジュニアスイートとスタンダードツインの2種類の客室で、2023年6月29日(木)より特別な宿泊プランを販売開始すると発表した。 ルスツリゾート初のファ...

  • 北海道が最も人気!日本の旅行先選びに影響を与える地域の魅力について

    指定なし

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.07.03

    アウトドアメディア「TACKLE NOTE」を運営する株式会社ベストアクティが行ったアンケート調査によると、次の国内旅行で訪れたいエリアとして「北海道地方」が最も多く選ばれた。この調査は、2023年6月に10代から60代までの男女100人を対象にネットリサーチで実施されたものである。(出典:TACKLE NOTE)

  • インバウンド観光者に人気のスポットは?:2023年版北海道観光ランキング

    株式会社movは、観光名所に寄せられた口コミデータから『インバウンド人気観光地ランキング』を作成した。このランキングは2023年5月15日から6月14日までの期間にGoogleマップで公開された口コミを基にしている。

  • オールシーズン型リゾートへの挑戦:「NISEKO HIRAFU GREEN PARK」が夏のニセコを盛り上げる

    北海道

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.06.16

    (出典:東急不動産株式会社) 東急不動産株式会社、ニセコ東急リゾート株式会社、東急リゾーツ&ステイ株式会社の3社は、北海道・ニセコのグリーンシーズンの活性化を目的とした「NISEKO HIRAFU GREEN PARK」を2023年7月15日から9月3日までの期間開催する。この取り組みは、オールシーズン型リゾートに向けたもので、実行委員会を組成し、季節ならではの魅力や楽しみを発信する。

  • 「トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト ホテル」2023年版が発表、アジアの観光地が人気回復

    (出典:クラブメッド 北海道トマム)世界最大の旅行プラットフォームである「Tripadvisor®」は、2023年5月23日に、今年で21回目となる「2023 トラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベスト ホテル」を発表した。この評価は、2022年1月1日から12月31日までの期間に世界中から投稿された口コミと評価に基づいている。

  • 札幌初の外資系ラグジュアリーホテル「インターコンチネンタル札幌」2025年秋開業予定

    北海道

    新規ホテル情報

    投稿 : 2023.05.24

    英国のIHGホテルズ&リゾーツ(日本:東京都港区、代表:国内運営会社IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社CEO、アビジェイ・サンディリア)は、アクサ生命保険と合意し、2025年秋に「インターコンチネンタル札幌」を開業すると発表した。札幌初の外資系ラグジュアリーホテルとなる本施設は、北海道内で5軒目、国内で11軒目のインターコンチネンタル ブランドホテルとなる。(出典:IHGホテ...

  • 帯広が変わる!柏尾哲哉氏が挑む地域活性化とワーケーション施設の成功物語

    帯広市出身の柏尾哲哉氏は、地元帯広の魅力を伝える活動に取り組むことを決意し、アメリカ・オレゴン州のポートランドを手本に帯広の活性化を目指す。映画『マイリトルガイドブック』制作をきっかけに空き家のホテルを購入し、『HOTEL NUPKA』を開業。自然やグルメ、文化を楽しむ拠点として多くのゲストに利用されている。

  • 【北海道】中札内村「泊まろう中札内村」宿泊費助成キャンペーン 3月末まで実施中!

    北海道の中札内村(なかさつないむら)では、町内登録施設の宿泊費のうち半額を補助する「泊まろう中札内村」宿泊費助成キャンペーンを2023年3月31日までの期間限定で実施している。

  • 北海道ニセコ町「宿泊税」導入へ 素泊まり料金の2%

    北海道のニセコ町は、観光振興に向けた財源確保を目的に、素泊まり料金の2%を徴収する宿泊税を導入する方針を明らかにした。2023年度中に関連条例制定を目指すとのこと。 増収2億円を見込む 極上のパウダースノーが降る北海道のニセコエリアは、良質な雪を求めて世界中から多くのスキー・スノーボード客が訪れている国際的なスキーリゾート。一方、持続的な観光振興に向け、交通機関の充実や環境負荷の低減が課題となって...