ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

人気記事

  • 東横INN浦和美園駅東口、9月13日...

  • ホテルリブマックス、全国で新規ホテル...

  • 東京都で受動喫煙防止条例が成立ー宿泊...

  • 東京・北海道・東北「中国広域連携商談...

  • 「東横INNJR川口駅西口」2019...

  • 京都市観光協会がキャッシュレス決済の...

  • 全国

  • 海外

  • 東京観光財団、台湾旅行博・セミナー参加事業者募集

    東京観光財団(TCVB)ではアジア地域への観光プロモーション事業として、台湾旅行博(ITF)11月23日(金)〜11月26日(月)への出展と、現地旅行会社・メディアを対象とした東京観光セミナーを予定、参加事業者の募集を本日9月12日(水)より開始する。

  • 東洋学園大学、現代経営研究会「2020に向けて」

    東洋学園大学は「現代経営研究会」を9月26日(水)より開催(全6回)。「2020に向けて」と題して、星野リゾート代表の星野佳路氏、森トラスト代表の伊達美和子氏など、観光宿泊業界の第一線の現役経営陣が講師として登壇する。予約不要・聴講無料。

  • パシフィコ横浜「IoTお忘れ物自動通知サービス」

    パシフィコ横浜は、紛失防止サービスを手がけるMAMORIO株式会社と共同で、本日9月12日(水)より、MICE施設としては世界で初めて、IoT Gateway「MAMORIO Spot」を活用した「IoTお忘れ物自動通知サービス」の提供を開始する。

  • 「グランドニッコー東京台場」ピンクリボン活動

    「グランドニッコー東京台場」は、乳がん検診の早期受診推進などを目的にしたピンクリボン活動に賛同、「ピンクリボン活動支援プラン」やピンクリボンをモチーフにしたマカロンとケーキの販売を行い、その売上の一部を乳がんをなくす「ほほえみ基金」に寄付する。

  • 楽天ライフルステイ、コンドミニアム型特区民泊施設、9月14日開業

    楽天ライフルステイが提供する民泊・簡易宿所向け運用代行サービス「Rakuten STAY」初のコンドミニアム型特区民泊施設「Rakuten STAY×ShaMaison 大阪出来島駅前」が、9月14日(金)より大阪市西淀川区で営業を開始する。

  • 「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」9月13日開業

    東京都

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.09.11

    三井不動産株式会社と株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」 を 2018年9月13日(木)東京都中央区日本橋室町に開業する。同エリア周辺のホテル出店状況と合わせお送りする。

  • 京都市観光協会がキャッシュレス決済の拡充へ連携

    (公社)京都市観光協会は、外国人観光客の受入環境整備の一環としてキャッシュレス決済の環境整備を推進。この度、日本最大の地域情報化推進団体である合同会社KICSに、観光関連の公益法人として初めて参画したことを発表した。

  • 「雲仙温泉 雲仙東洋館」 10月17日リブランド開業

    長崎県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.09.11

    湯快リゾート株式会社は、九州エリア3館目の出店となる「雲仙温泉 雲仙東洋館」を2018年10月17日(水)にリブランド開業する。老舗旅館を含めた宿泊施設の閉館が相次ぐ長崎県雲仙市の宿泊施設展開状況と合わせてお伝えする。

  • 星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳にミニゲレンデ誕生

    星野リゾートは「星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳」に、今冬、子どものスノーデビューが叶うホテルの中の「ミニゲレンデ」を創設する。その他、薪ストーブカフェや室内プールイベント「雪降るイルマーレ」など子供も大人も共に楽しめるイベント企画を続々打ち出す。

  • LINEトラベルとトラベルジェイピーが統合、新ブランド「LINEトラベルjp」へ

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2018.09.10

    LINE株式会社が本年6月に開始した総合トラベルサービス「LINEトラベル」と、株式会社ベンチャーリパブリックが展開する総合旅行情報メディア「トラベルジェイピー」は、ブランド名「LINEトラベルjp」のもと統合し、新サービスの提供を本日9月10日発表した。

  • マリオットが「顔認証チェックイン」を中国で導入

    マリオット・インターナショナルが中国アリババ・グループとの共同事業で、顔認証チェックイン・システムを中国で本年7月中に導入することを発表した。

  • IHGが中国でAIによる「スマート・ルーム」の提供を開始ー中国の百度との提携で

    海外

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2018.07.10

    インターコンチネンタル・ホテルズグループ(IHG)は中国ネット検索大手の百度と提携し、次世代型のインテリジェント・ホスピタリティの導入に取り組む。人工知能(AI)搭載のスマートスピーカーによるスマート・ルームの提供で、ホスピタリティ産業における新ユーザー体験に挑む。

  • 英ホテル市場が景気後退局面入りかー2018年5月RevPARが前年同月比で20ヶ月ぶりに減少

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2018.07.04

    イギリスのホテル市場におけるRevPARが本年5月、前年同月比で1.3%の減少に転じた。好調を続けたイギリスホテル市場で、前年同月比でマイナスとなるのは2016年10月以来のこと。イングランド北部でツールドイベントを開催したリーズでは好調な業績を示し、昨年のテロから客足が戻らないマンチェスターとは対照的となった。英ホテルは労働コストの上昇にも直面している。

  • IHGが印アーグラのタージマハル近くにホリデイ・インを開業ー本年中にリブランド開業、インドでの12店舗目のホリデイ・イン

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.07.03

    インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)がホテル・マリナ・アーグラと運営契約を結び、印アーグラに「Holiday Inn Agra MG Road」を開業することで合意した。ホリデイ・インの開業はインドで12店舗目となる。

  • アコーホテルズが米「sbeエンターテイメントグループ」と戦略的提携を発表ー50%の株式を保有

    海外

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2018.07.03

    欧州最大のホテルチェーン、アコーホテルズは6月29日にアメリカの「sbeエンターテイメントグループ (sbe)」と戦略的提携を結び、アコーホテルズが sbeの50%の株式を取得したことを発表。同提携によりアコーホテルズは展開が遅れる米国市場で高級ホテルやレストラン、エンターテイメント事業での拡大やミレニアル世代の客層へのアクセス獲得をはかる。

  • エアビーがNY市と激しく対立ーホスト情報の開示をめぐり

    Airbnbがニューヨーク市と同社のプラットフォームにおけるホストの名前と住所などの情報開示をめぐって対立を激化させている。

  • 無印良品が中国でホテル展開「MUJIHOTEL BEIJING」6月30日開業ー日本へ逆輸入、来春銀座での開業も

    海外

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.06.27

    良品計画は、中国の北京において「MUJI HOTEL BEIJING」を6月30日に開業する。本年1月に中国・深セン市に「MUJI HOTEL SHENZHEN」を開業しており2軒目となる。また、2019年春には東京・銀座でも開業を予定している。グローバル展開を進める良品計画の戦略とは。

  • サムスンがホテルのスタッフ向けのスマートウォッチ「ALICE」を発表ー業務の効率化、ホスピタリティの向上も

    海外

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2018.06.25

    韓国サムスンが、ホテルの客室係やメンテナンスなどのスタッフ向けにスマートウォッチ「ALICE」を発表、6月18日-21日、米テキサス州のヒューストンで開かれたホスピタリティー産業の技術見本市「HITEC 2018」にてお披露目となった。

  • 世界ホテル開発計画、ホテル・ブランド別トップ5ー国別トップ米国の全米都市別トップ5とは

    海外

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2018.06.22

    世界ホテル開発計画数は12,714件、2,139,002部屋で前年比7%の増加となった。 国別トップは米国。ホテル・ブランド別トップ5、米国都市別トップ5とはー。

  • 欧州ホテル開発1,366件で前年比29%増ーブランド・国・都市別ランキング

    活発な欧州ホテル市場における、ホテル・ブランド・国・都市別ランキングとはー

該当の記事がありません