ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル統計データ

  • 約2,000万人の観光客が訪れる鎌倉のホテルが非常に少ない理由とは?

    鶴岡八幡宮、銭洗弁財天、小町通り、鎌倉海岸など豊富な観光資源を持つ観光都市として国内外で有名な鎌倉。

  • 大涌谷の噴火から2年、宿泊客100万人減から復活を遂げる箱根で起きている問題

    2015年6月に箱根の人気スポットとして知らせる大涌谷で噴火が発生し、一時は、大涌谷園地周辺に立ち入り規制がかけられた。

  • 2027年リニア新幹線開業に沸く名古屋、ホテルは中区と中村区に集中

    経済、流通の中心的役割を果たす愛知県。メトロエンジンリサーチによると愛知県内の宿泊施設は、名古屋駅を中心とする中村区と中区に集中している。

  • 日本一のホテル稼働率87%を記録する大阪府、中央区がホテル密集度で日本一

    国土交通省が発表した宿泊旅行統計調査(平成29年8月・第2次速報、9月・第1次速報)で東京を抜いて日本一の稼働率を記録した大阪府。

  • 人口の12倍の観光客が訪れる宮古島、加速するリゾートホテルの開発ラッシュ

    那覇市から南西約 290kmに位置する宮古島を中心に大小8つの島で構成されている宮古諸島。人口約5万5千人が住むこの小さな島に人口の12倍を超える観光客が殺到しているのをご存知だろうか?

  • 京都府の客室数ランキング――京都市に宿泊施設が集中する理由と今後の展望

    京都府の宿泊施設の大多数が京都市内に集中している事実がある。

  • 【日本最大】客室数3,600超のマンモスホテルとは 東京の客室数ランキングトップ10

    東京都の宿泊施設数を市区町村ごとにまとめたデータをつぶさに見ていくと、客室数が多い市区町村に共通する特徴や傾向を読み取ることができる。

  • 全国市区町村別の宿泊施設数、1㎞²あたりの部屋数データから明らかになること

    宿泊施設数トップは長野県白馬村 宿泊施設数の全国トップは長野県白馬村で、ホテル・旅館・民宿・ペンションなどを含む宿泊施設数は584軒を数える。