ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 価値体験型ホテル 「ホテルインターゲート大阪 梅田」2021年4月1日開業

価値体験型ホテル 「ホテルインターゲート大阪 梅田」2021年4月1日開業

投稿日 : 2020.11.20

大阪府

新規ホテル情報

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:須田貞則)は「ホテルインターゲート大阪 梅田(所在地:大阪府大阪市北区梅田二丁目5番2号、客室数:386室)」の2021年4月1日(木)開業を発表した。

開業記念宿泊プランも受付中

出典:【公式】ホテルインターゲート大阪梅田

同ホテルはJR「大阪駅」桜橋口駅から徒歩5分、大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」から徒歩約3分という立地。オフィスや大型商業施設が立ち並ぶ大阪の中心地梅田に位置しているため、ビジネスにも観光にも適したホテルだ。

INTERGATE HOTELSのシンボルでもある「インターゲートラウンジ」は滞在中自由に利用できる。ウェルカムドリンクはもちろん、めざめのこだわりのコーヒーや朝食、お茶菓子、夜食など、時間帯によって異なる飲み物や軽食を楽しめる。

出典:【公式】ホテルインターゲート大阪梅田

客室全386室。以下は客室タイプの一例だ。
◯スーペリアダブル(21㎡)78室
◯デラックスダブル(23㎡)99室
◯スーペリアツイン(25㎡)96室
◯コーナーデラックスツイン(40㎡)13室
◯ジュニアスイートツイン(57㎡)1室
◯インターゲートスイート(65㎡)1室

客室のベッドには同社がシモンズベッド社と共同開発した「INTERGATE HOTELS」のオリジナルベットを全室に配備している。クッション性はもちろん、吸湿性・放湿性・通気性にも配慮した仕様で、上質な睡眠をサポートするとのこと。

出典:【公式】ホテルインターゲート大阪梅田

朝食は「焼き立てパンとごちそう野菜の朝ごはん」をコンセプトに、野菜が持っている本来の美味しさを引き出した料理を豊富に用意している。フランス料理界最高の名誉のひとつ「レ・ディシプル・ド・オーギュスト・エスコフィエ」を2007年に授与された江本浩司氏が監修。彩り豊かな野菜にひと手間加えたごちそうメニューが楽しめる。

また2020年11月20日(金)より「開業記念特別宿泊プラン」と題した期間限定の特別プランの予約受付を開始した。コーナーデラックスツインを1名(2名1室利用時)8,640円~の特別価格で販売している。

<同ホテル概要>
所在地:大阪府大阪市北区梅田二丁目5番2号
客室数:386室
駐車場:なし
アクセス:
◯JR「大阪駅」桜橋口から徒歩5分
◯阪神「大阪梅田駅」より徒歩3分
◯大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」10号出口より徒歩3分
◯JR東西線「北新地駅」より徒歩5分
◯大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」より徒歩8分

合わせて読みたい
  • 都市型リゾートの一棟貸し宿「今昔荘 心斎...

  • 「ホリデイ・イン&スイーツ新大阪」、20...

  • GoTo USJ! 20%OFF+クーポ...

  • JR西日本、地域共通クーポンで利用できる...

関連記事