ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ホリデイ・イン&スイーツ新大阪」、2020年10月1日開業

「ホリデイ・イン&スイーツ新大阪」、2020年10月1日開業

投稿日 : 2020.10.02

大阪府

新規ホテル情報

新大阪ホスピタリティ合同会社が運営する「ホリデイ・イン&スイーツ新大阪」(所在地:大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-31、客室185室)が、2020年10月1日に開業した。

メインはキッチンと洗濯乾燥機を完備したスイートタイプ

同ホテルはJR・大阪メトロ御堂筋線「新大阪駅」4番出口より徒歩約10分の場所に位置している。新大阪駅は新幹線の発着駅で、梅田にも約5分でアクセスできる、ビジネスにも観光にも便利な立地だ。

同ホテルではコンセプトである「Joy of Travel」のもと、すべての宿泊客に、自宅にいるかのようにくつろぎ、笑顔になれる空間の提供を目指す。

客室はスイートタイプとホテルタイプの2タイプがあり、総客室数は185室。スイートタイプの客室では、キッチンと洗濯乾燥機を完備し、電子や大型冷蔵庫、調理器具、食器などが揃っている。広さは45㎡と30㎡の2タイプあり、どちらも広く、快適に過ごせる。

ホテルタイプの客室にはフルキッチンはないが、部屋の広さは18㎡で、出張などの利用にピッタリの機能性と快適性を備える。

また同ホテルでは、宿泊客に以下のサービスを提供する。
・新大阪駅からホテルまでのタクシー代払い戻し(到着時のみ)
・レストランでは、ホリデイ・イン独自の「Kids Eat Fee(キッズイートフリー)」プログラムにより、12歳以下のお子様は同伴の大人が注文した場合、お子様用の食事が無料
・24時間オープンのフィットネスセンターの利用
・ベビーベッド・ベビーバスの無料貸出や子ども用のアメニティの提供
・館内は高速インターネット完備

同ホテルロビー横のレストラン「Café Hi!」では、朝食にて新鮮な食材と手作りにこだわった料理をブッフェスタイルで提供し、ベジタリアンメニューも用意している。

ランチタイムにはメキシコ料理店で10年の経験を持つシェフがメキシコ料理を提供。ハンバーグ定食やトルコライスなどと併せて、ボリュームも十分だ。夕方からは、ワインやビールとよく合うチーズや生ハム、トルティーヤチップスとサルサソースなどの軽食を提供する。

<同ホテル概要>
所在地:大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-31
客室:185室(スイートタイプ126室、ホテルタイプ59室)
アクセス:JR・大阪メトロ御堂筋線「新大阪駅」4番出口より徒歩約10分
駐車場:収容台数46台、1泊1,100円
客室料金:
・ホテルタイプ(18㎡):18,000円
・スイートタイプ(30㎡):23,000円~
・スイートタイプ(45㎡):27,000円~

合わせて読みたい
  • アパホテル〈新大阪 江坂駅前〉2020年...

  • 「都シティ 大阪本町」2020年6月5日...

  • 大阪市のビジネスホテルが1泊3,000円...

  • ホテル×オフィス!「ホテル フクラシア」...

関連記事