ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「9別邸 大阪東心斎橋/MAISON DE 9」2019年8月30日開業

「9別邸 大阪東心斎橋/MAISON DE 9」2019年8月30日開業

投稿日 : 2019.08.27

大阪府

新規ホテル情報

バケーションレンタル

9株式会社は、大阪長屋リノベーションゲストハウス「9別邸 大阪東心斎橋/MAISON DE 9」を大阪市中央区東心斎橋に2019年8月30日(金)に開業する。

伝統×モダンの「民泊2.0」

出典:9別邸 大阪東心斎橋/MAISON DE 9

9株式会社が開発を進めているのが「民泊2.0」というコンセプトの「9別邸」シリーズ。「民泊2.0」とは、民泊の利点は残しながらバージョンアップさせ、ホテルにも他の民泊施設にもないスペシャルな体験がある一棟貸しの宿泊施設。

このたびオープンする同施設は、心斎橋駅から徒歩5分。日本の伝統的な古民家をデザイン事務所「9」のセンスでリノベーションした、一軒貸しのホテル。

2階建ての一軒家で広さは64m2。1階奥へと静かな光をたどれば、黒御影石のバスルームがある。

寝室は2台のダブルベッドとベランダにシャワールームを設置した部屋、クイーンベッドを1台設置した部屋がある。

また、ガラスの茶室でも布団を敷いて休むことができる。ガラスの茶室では、もちろん茶を点じて楽しむことができる。

他にはキッチン、2台のソファベッドがあるリビングルーム、トイレと小さな庭もある。

宿泊特化型でホテルのようなサービスはないが、少しだけ日常から離れ、自分の別荘のように過ごすことができるという。

展示会やパーティ等といった用途でも利用可能。

出典:9別邸 大阪東心斎橋/MAISON DE 9

【同宿泊施設 詳細】

1階 LDK13.5帖・和室(茶室)3畳・バスルーム・トイレ・中庭

2階 和室7畳・和室5畳・シャワーブース・バルコニー

宿泊費:29,000円~※9人まで宿泊可能

チェックイン:16時

チェックアウト:10時

<建築概要>

所在地:大阪市中央区東心斎橋1丁目14-17

アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅 徒歩3分

構造:木造地上2階建

大阪市中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、大阪市中央区には宿泊施設が370、部屋数にして34,163室が提供されている。新規開業予定は30、部屋数にして5,330室が新たに供給される見込み。

カテゴリー別では、同区内のゲストハウスは27施設が確認された。

【合わせて読みたい】

「ホテルフォルツァ大阪北浜」2019年11月開業

クロスホテル大阪、客室全229室改装、2020年春完了予定

大阪府ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

大阪府ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事