ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 大江戸温泉物語「タラサ志摩ホテル&リゾート」リニューアル

大江戸温泉物語「タラサ志摩ホテル&リゾート」リニューアル

投稿日 : 2018.10.23

三重県

新規ホテル情報

大江戸温泉物語グループは、TSCホリスティック株式会社が所有していた「タラサ志摩ホテル&リゾート」の譲受に関する契約を締結、本日10月23日(火)に取得、2019年春以降にリニューアル開業する。

出典:タラサ志摩ホテル&リゾート

このたび同グループが取得したのは以下の施設で、本年5月末には契約を締結し、本日10月23日(火)の事業譲受に至った。

【取得施設概要】
■名称:タラサ志摩ホテル&リゾート
■所在地:三重県鳥羽市浦村町白浜1826-1
■築年月:1992年4月(竣工)
■構造:鉄筋コンクリート造
■延床面積:17,746.82 ㎡
■客室数:122室

現在、同施設はリニューアルオープンに向けて準備を進めており、2019年2月4日(月)に宿泊予約受付を開始する予定だが、オープン時期など営業に関わる事項の詳細は未確定。

三重県鳥羽市には、メトロエンジンリサーチによると、宿泊施設が197、部屋数にして3,560が提供されている。

【合わせて読みたい】

大江戸温泉物語グループが「ホテル木曽路」を8月1日リニューアル・オープンー元運営会社の特殊精砿は6月に倒産

関連記事