ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 国税庁、新型コロナで1年以内の期間に限り納税猶予

国税庁、新型コロナで1年以内の期間に限り納税猶予

投稿日 : 2020.03.17

指定なし

ホテル関連ニュース

国税庁は新型コロナウイルス感染症の影響により、国税を一時に納付することができない場合、税務署に申請すれば、法令の要件を満たすことで、原則として1年以内の期間に限り、納税の猶予を認めることとした。

また、新型コロナウイルス感染症にり患した場合等、個別の事情がある場合は、納税の猶予が認められる場合もあるという。

出典:国税庁

詳細については公式サイト参照のこと。

【合わせて読みたい】

今は耐えるとき、政府・民間の新型コロナウイルス支援・対策(3月16日更新)

日本公庫、新型コロナウイルス感染症の融資制度拡充

厚労省、雇用調整助成金特例措置の対象範囲拡大

小学校等の臨時休業に対応する保護者支援コールセンター設置

厚労省、新型コロナウイルス感染症特別融資を実施

セーフティネット保証5号、対象業種に「旅館、ホテル」追加

関連記事