ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > Nobu Hotel Los Cabos、2019年11月13日開業

Nobu Hotel Los Cabos、2019年11月13日開業

投稿日 : 2019.11.15

海外

新規ホテル情報

メキシコ、バハ・カリフォルニア・スル半島に位置するNobu Hotel Los Cabosが2019年11月13日開業した。Nobu Hospitalityの共同創設者である松久信幸氏、ロバート・デ・ニーロ氏、メイア・テペル氏はグランドオープニングイベントと特徴的な鏡開きでNobu Hotel Los Cabosの正式開業を祝った。

出典:Nobu Hospitality

リボンカットに続き、来賓が集まり和太鼓演奏の音に合わせて伝統的な鏡開きを行い、Nobu Hotel Los Cabosが正式開業した。酒樽の蓋を木槌で割った後、乾杯のために日本酒が伝統的な桝で来賓に振る舞われた。

Nobu Restaurantでは乾杯に続き、豪華な花火が夕空を染め、海上に反射していた。ファイヤーダンサーや有名なアメリカ人DJ兼プロデューサーのDJキャシディ氏の特別なパフォーマンスなどのエンターテインメントを含む祝賀イベントが夜通し続いた。

のどかなバハ・カリフォルニア・スル半島に位置するNobu Hotel Los Cabosは、既にその自然美、野生動物および文化で尊ばれている海岸線に世界クラスの現代的な輝きをもたらした。同グループのメキシコ初のこのホテルには4つのプール、プライベート・カバナ、Esencia Wellness Spa、Malibu Farmと特徴的なNobu Restaurantがあり、周囲を世界的に有名なDiamanteに囲まれ、ここにはタイガー・ウッズ氏とデービス・ラブ3世が設計したゴルフコースがある。

主任建築家であるWATGのモニカ・クエルボ、マーク・ヨシザキ両氏の厚意による構造ビジョンでは、Nobu Hotel Los Cabosは半島最南端に長く伸びた砂地に位置する。200室とスイートの全室がオーシャンビューで、Studio PCHのセベリン・タタンジェロ氏が手掛けたインテリアは、松久信幸氏の有名な日本的スタイルとメキシコの地域色への強い意識との心地よいバランスを生み出している。

松久信幸氏、ロバート・デ・ニーロ氏、メイア・テペル氏が率いるNobu Hospitalityは、直観的なデザインに基づいたグローバルなライフスタイルブランドに進化した。まず2013年にシーザース・パレス・ラスベガス内のブティックホテルとして開業し、その後、アイコニックなポートフォリオは5大陸の10施設に拡大し、8の物件が現在建設中である。

2019年にはNobu Hotel Los CabosとNobu Hotel Barcelonaが開業し、2020年にはNobu Hotel Chicago、Nobu Hotel Warsaw、およびロンドンで2件目のホテルで市内ウエストエンドの中心に位置するNobu Hotel London Portman Squareがブランドに加わるという。

出典:Nobu Hospitality

関連記事